> > 彼ママは大丈夫?「離婚を考えたくなる」実際にいたヤバ姑4選

おすすめ記事一覧

彼ママは大丈夫?「離婚を考えたくなる」実際にいたヤバ姑4選

2016/02/27 06:30  by   | 結婚

彼ママが“ヤバいひと”だったら、結婚は考えちゃいますよね?

でも、交際中には彼ママに会う機会が少ないので、本性まではなかなか見えない……、という女子は少なくありません。

たま~に一緒に食事に行くくらいだったら、真実の姿はわかりにくいですよね。

ですが、世の中には「こんな姑がいるんだったら、結婚なんてしなければよかったぁ~!」と後悔しまくっている女子もいるのが現実。

そこで今回は、8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、離婚を考えちゃうくらいヤバすぎる姑の言動4選をお伝えしていきます。

 

■1:女は家でおとなしくしろと強要

最近では、共働きの家庭も増えていますよね。女性も男性と同じようにバリバリ働くことは決して珍しくない時代になりました。

ですが、姑世代のなかには、いまだに「女は家庭でおとなしくしているもの」と思い込み、嫁に強要する時代錯誤なひとも……!

筆者の周囲では、仕事に行くだけなのに「不良」と言われたり、「働いて自由になるお金があればいつでも離婚できるものね」と、真顔で言われたりしたという嫁もいます。

毎回、姑にこんな風に責められていたら、姑には会いたくもなくなっちゃいますよね。

 

■2:嫁のモノは自分のモノ

なんと、お嫁さんの私物や貴重品を勝手に触ったり、場所を動かしたりする姑もいるのだそう!

また、クローゼットを勝手に見て、嫁の洋服にケチをつけ捨てさせようとした姑も……。

家に遊びに来たときや、同居で生活をともにしている中で、こんなことをされてしまえば信頼関係が崩壊しますよね。

“息子のカノジョ”から嫁になった途端に、「私は、姑なんだから嫁には何をしてもイイ」って勘違いしているひともいるようです。

結婚前には、彼ママのスタンスをさりげなく確認したほうが賢明かも。

 

■3:嘘つきで二重人格

世の中には、いいひともいれば、悪いひともいますよね。でも、まさか自分の身近に悪いひとがいるなんて、普通は考えないですよね。

ところが筆者の周囲では、嘘つきで二重人格な姑に悩まされているお嫁さんも……。

夫がいないところでイジメや嫌がらせを繰り返し、夫の前では“良き姑”を演じていたことから、嫁が夫にツラさを訴えても本気にしてもらえない日々が何ヶ月も続いていたそう。

ですが、ある事件をキッカケに夫が姑のウソに気づき、そのあとは嫁の味方をしてくれることになったそうです。

息子の前と嫁の前で態度が変わるなんて、交際中には見抜きにくいですよね。

 

■4:性生活に干渉

夫婦ですから、“夜の営み”は普通のこと。ですが、世の姑のなかには、息子夫婦の性生活にまで立ち入ってくるひともいるんです。

嫁がお酒を飲んでいたら「お酒を飲んで生まれる子はバカ」というトンデモ発言をしたひとや、「週に何回くらいしているの? 危険日だけはちゃんとやりなさいよ」などと干渉する姑も、筆者の周囲にある実話です。

孫を見たいという気持ちはわかりますけれど、親が夜の生活に過度に干渉してくるのは気持ち悪いですよね。

 

いかがですか?

彼ママも、ひょっとすると結婚した途端にトンデモ姑に変貌するかもしれません。

今のうちに、どんなひとなのかをよ~く見極めておいてくださいね!

 

【関連記事】

※ 離婚はしないけどっ…!20%の既婚者が「後悔している」結婚の真実

※ だからかー!「プロポーズしてこない男子」のちゃんとした理由3つ

※ いくつまでならOK?「年の差婚」考える前に知っておきたい男女差

※ ズバリ!「相性のイイ血液型カップル」は断トツで●型×A型

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

 

【姉妹サイト】

※ 筋肉つけるなら運動の何分以内?目的別「ヨーグルト摂取タイミング」

※ まさか私も…!? 「不倫相手として狙われやすい」職場でのNG行動4つ

 

【画像】

KPG_Payless / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧