アソコはガバガバでOK?彼から本命認定されるファッションテク3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

デートなど男性の前に出ていくとき、あなたはどんな基準で服を選んでいますか? 露出度? それともトレンド?

何も流行の最先端を追いかけ続けることが、モテるファッションになるとは限りません。

男性から“本命認定”されるためには、やはり女性らしさが大切になってくるのです。

そこで今回は過去に『Menjoy!』で紹介してきた情報をもとにしながら、男性の気を引く“女性らしいファッションテク”についてみていきたいと思います。

 

■1:女性らしさが際立つスカート

足に自信がなかったり、ひらひらした服が好きじゃなかったりと、スカートをあまり履かない女性も少なくありませんよね。ボーイッシュなファッションは確かに可愛いですが、“女らしさ”という観点から見るとあまりオススメはできません。

男性に“この子が本命!”と思ってもらうには、「彼女にしたい」「結婚したい」「子どもが欲しい」の3点をすべて押さえる必要が出てきます。

これらすべてを満たすには、男っぽい服よりも、やはり“女の子らしさ”を全面に押し出すことのできるスカートスタイルが合っているのです。

 

■2:安産型のお尻を強調

“本命認定”してもらうための3拍子、「子どもが欲しい」を刺激するためには、胸ではなく腰やお尻を強調する必要が出てきます。

胸を強調していても、男性は“揉みたい”としか思いませんが、腰やお尻を強調してやると“子どもを産ませたい!”と本能が叫び、無意識のうちにあなたのことを意識し始めるのです。

「女らしさを強調するにはスカートがいい」と言いましたが、もし自分の腰回りやお尻に自信があるのならば、あえてピチピチのパンツスタイルを彼に見せつけることで彼の本能を刺激するのも効果的です。

その際には「お尻が大きいから……」と遠慮することはありません。ほどよく大きなお尻のほうが健康的な安産体型なのです。

 

■3:首周りは“ガバガバ”でOK

「胸に谷間はないし、脚は太めだし、お尻も貧層……」、そんな女性でも露出できるポイントがあります。

それはズバリ“首周り”、よっぽどぶよぶよに太っていなければ、どんな女性でも筋が浮き上がり、鎖骨が見えているのではないでしょうか。首は筋張っているので、自動的に細く見えるものなのです。

男性はそんな女性のセクシーな首や鎖骨を見ると、思わず色気を感じ「抱きしめたい!」と考えるものなのです。だから首にキスしてくる男って多いんですね。

つまり、男性を本気にさせたいときは、胸元の空いた服を着たり、首周りがガバガバに開いた服を選んだりすべきなのです。

 

いかがでしたか?

男を本気にさせるためには、やはり可愛いだけではダメなんですね。可愛くて、色気があり、そして「自分の子どもを産ませたい!」と思えるような女性が“本命認定”を受けるのだと言えそうです。

 

【関連記事】

※ 冬だから!彼が思わずドキッとする「防寒モテファッション」3つ

※ 寒くても露出が大事?男が見惚れる「女性の冬ファッション」とは

※ 目の錯覚?男子から「痩せたなー」と言われるズルファッション4つ

※ ジャニ系には個性派で!男性タイプ別「好みのファッションルール」

 

【姉妹サイト】

※ 靴下は逆に体を冷やす!? 医師が教える「冷え対策アイテム」2つ

※ まさか手遅れ…お宅は!? 「夫がドンドン離れていく」妻のNG行動3つ

 

【参考】

※ 初デートでは絶対に避けるべき!「男ウケ最悪ファッション」3種 – Menjoy!

※ あなたにもある!「男が思わずムラムラしちゃう」女のボディパーツ5つ – Menjoy!

 

【画像】
Kaspars Grinvalds / Shutterstock