> > 衝撃的結果に…!「カレシの年収」で簡単にわかる結婚意欲の現実

おすすめ記事一覧

衝撃的結果に…!「カレシの年収」で簡単にわかる結婚意欲の現実

2016/03/07 20:30  by   | ニュース

唐突ですが、カレシの年収はご存じですか?

結婚を真剣に考えているならば、彼の年収って重要なポイントのひとつですよね。なんと、男は年収によって、結婚への意欲が異なるという実態があるようなんです。

つまり、彼の年収によっては、どんなに付き合っていても一向に結婚話がでない……という残念な事態もありえるかもしれません。

そこで今回は、オトコの年収でわかる“結婚への意欲”にまつわる衝撃的な現実をお伝えしましょう。

「カレシの年収をまだ知らない」という方は、是非なんらかの方法で、急いでチェックしてくださいっ。

 

■年収300万円未満だと「結婚する気がナイ」

同調査によれば、男性の結婚意欲と年収は深~い関係があるのだそう。

それぞれの年収層で“婚活意欲”の有無を調査したところ、年収300万円未満グループの婚活率が9.2%とトンデモなく低く、年収600万円以上グループの22.7%と比較して半分以下になったそう。

あなたの彼の年収が300万円未満だとしたら、どんなにアピールしても結婚の具体的な話は出ないのかも……。

そして、結婚生活を維持するだけの収入がある600万円以上の層であっても、5人に4人のオトコが「今は結婚しない」と考えているよう。かなり衝撃的な数字ですよね。

 

■年収600万円以上の男の4人に1人は「時間がナイだけ」

そこで、結婚する気がナイ理由を具体的に探ってみると、年収300万円未満の男は「そもそも結婚する気がないから」が43.1%で、ダントツに多かったそう。

年収って、仕事の頑張りと直結するもの。婚活意欲がないと、夢も希望もなくなり、仕事への意欲もなくなってしまうのかもしれません。

そして、年収600万円以上のグループでは、「なんとなく婚活する気になれないから」が最多で35.9%、次いで、「そもそも結婚する気がないから」が29.6%、「仕事が忙しく、婚活のために使う時間がないから」が23.9%という結果に。

どうやら、600万円以上稼ぐ男のうち、4人に1人は“ただ時間がナイだけ”のようです。

仕事が落ち着く頃合いを見計らって、結婚アピールを開始すれば案外すんなりゴールイン! できるかもしれませんね。

 

いかがですか?

年収によって婚活意欲ってココまで変わるんですね。あなたのカレシは、どのくらい稼いでいますか?

 

【関連記事】

※ 離婚はしないけどっ…!20%の既婚者が「後悔している」結婚の真実

※ だからかー!「プロポーズしてこない男子」のちゃんとした理由3つ

※ いくつまでならOK?「年の差婚」考える前に知っておきたい男女差

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

※ ギクッ…勘違い!? 「30代婚活女子」が結婚できない原因3つ

 

【姉妹サイト】

2位は有吉弘行!「三度の飯より貯金が好きそうな芸人」圧倒的1位は

結婚してヨカッタ!「夫が惚れなおす」共働き妻の行動3選

 

【参考】

「生活環境による婚活意識の違い」に関するアンケート調査 – パートナーエージェント

 

【画像】

InnervisionArt / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧