反応しちゃう!「長続きカップル」がしている飽きないエッチ3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みなさんも最初はラブラブだった彼氏との“マンネリ”って経験したことありますか?

もうデートで行く場所がない。もうその自慢話は聞き飽きた。もうそれが嫌いだということは何度も聞いた……。

いろいろあると思いますが、一番マンネリしてしまうとキツイのが、エッチな営み。

「しなくてもいいや」状態になると、なんでカップルでいるのかわからなくなってきます。

もちろんエッチをしなくても、“安定”という幸福を味わう瞬間もありますが、たとえば、“結婚”という大きな壁が残っているのに、この一番強い欲望がマンネリしてしまうと、なかなか決断をくだせなくなってしまうもの。

そこで今回は、官能小説家で恋愛コラムニストの小川沙耶さんに、“長続きカップル”は実践している飽きないエッチの方法についてお聞きしました。

 

■1:恥じらい

「どんなに長年一緒にいても、どんなに仲良くても、男女の間で恥じらいをなくしてしまってはいけません。

胸も、下半身も、ちゃんと隠す。その隠すしぐさが、ムラムラ~をいつまでも沸騰させるのです。

そして、見ようとしてきたら、“ダメっ”とちゃんと軽く拒みましょう。

隠されるから、見たくなる。拒まれるから、触りたくなる。

この魔法の公式を、しっかりと頭にインプットしてください。いつまでも使える公式です」

 

■2:切り替え

「ソファーでふたりでテレビを見て、ケラケラ笑っている状態から、セクシーなムードに切り替えるのは、なかなか難しいです。

つき合いはじめならば、その状態からでもいちゃいちゃして、エッチに突入なんてよくありますが、長続きカップルではなかなかムリ。

そこで、切り替えをするために、儀式的に一回離れ、セクシーな衣装や雰囲気を身に纏い、証明も暗めにし、ベッドに座って待っていましょう。

寝ている状態よりも、座っている状態がベターです。そして、“他人行儀”に、エッチな接触をはじめてみましょう。彼はしっかりと大興奮するはず」

 

■3:エロコンテンツ

「これはドーピングみたいな、ちょっと反則なのですが、エロコンテンツを観ることで、お互いに発情状態をつくってしまうという方法もあります。

一緒に観てもいいし、個別に観てもいいですが、お互い性的に興奮する状態をつくるのです。

その状態で接触すれば、興奮を相手にぶつけることができます。

これも対象がそもそも相手ではないので、“長続き”のカップルでも使える手ですね」

 

いかがでしたか。

何十年も長続きしている夫婦でも、しっかりと夜の営みをしている先輩たちもたくさんいます。

見習いたいですね。

 

【関連記事】

※ もっと…ちょうだいっ!欲望スイッチがオンになる「ムラムラ術」3つ

あぁん…何コレ!もう戻れないっ「興奮させちゃう」危険な方法3つ

※ いやーん…エロッ!「発情しちゃってる」男のボディーランゲージ4つ

※ 「一目惚れ」させるには…?研究で判明した2つの重要ポイント

※ 石原さとみも有村架純も!メイクでつくれる「男ウケする」顔の特徴

 

【姉妹サイト】

ちょい足しで効果UP!「ハチミツの美容健康パワー」が倍増する裏技

ヤバッ…言ってる!夫が「もう無理」と愛想を尽かす妻のセリフ3つ

 

【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。

 

【画像】
Margarita Borodina / Shutterstock