> > 婚約破棄のほうがマシ!「不幸な結婚」に至るたった1つの恐怖のサイン

おすすめ記事一覧

婚約破棄のほうがマシ!「不幸な結婚」に至るたった1つの恐怖のサイン

2016/02/28 06:30  by   | カップル

どんなに好きでも“絶対に結婚しちゃイケナイ男”って、どこで見分けられると思いますか?

俗に、浮気ぐせがある男はダメとかヒモ男はダメとか聞きますけれど、そんなコトよりももっとわかりやすいサインがあるんです。

もし、結婚話が具体化しつつあったとしても、ダメな男と不幸街道をまっしぐら……に突き進むくらいなら、婚約破棄したほうがマシかもしれません。

今回は、8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、婚約破棄したほうがよっぽど幸せになれる可能性が高い、婚約中だからわかる“たったひとつの恐怖のサイン”をお伝えしましょう!

 

■入籍前に親とモメるのはダメな結婚のサイン!?

大好きなカレからプロポーズを受ければ、どんな女性も嬉しいですよね! そして、「YES」の返事をしたあとは婚約中カップルとして、式や新生活の準備に入るもの。

その過程で、互いの両親の顔合わせや結納をするひとも多いと思います。

でも、もしも入籍前に相手の親に対して「ゆ、許せない……!」「えっ。非常識なのでは…!?」と思うことがあれば、結婚しないほうが賢明かもしれないんです。

「ま。いっか……」なんて流してしまえば、結婚生活が地獄になることも……。勇気を持って婚約破棄したほうがイイ場合もあるんです!

その理由は、どこにあると思いますか?

 

■猫を被っているはずの時期に出るイヤなサインは相手の本性

結婚すれば交際中とは異なり、互いの親とは親族になりますし、切っても切れない関係に変化していきます。

オトナであれば、「嫌いだから」、「イヤだから」という理由で絶交するわけにもいきませんよね。

当たり前ですが、愛する彼との生活にもれなく付いてくるのが、夫の両親です。

式の前というのは、まだ相手のことがよくわからない段階のため、互いの実家が自分たちの印象を良くしようと“猫を被っている状態”なはず。

そんな手探りの段階にもかかわらず、婚約者の親に対し「なんで、そういうこと言うの!?」と感じたり、「どういうつもりでこんなコトするの!?」と憤りを感じたりする言動があれば、それは“常識が合わなすぎる”サインなんです。

不思議なことに、結婚前に揉めたコトや憤りを感じた言動は、結婚後に自然に解決するなんてこともなく、ず~っと問題になるコトが多いんです。

筆者の周辺では、婚約中に相手の親から学歴を批判されたという女子は、その後も何かと嫁を批判を繰り返す姑が許せずに3年で離婚した子や、挙式1か月前に両家がお金の問題で揉めて、結婚後には姑からのお金の無心にストレスを抱いている嫁も。

婚約中って、本来は“ラブの最高潮”にいる時期で、イヤなことは起きにくいし、多少のことなら気にならない時期ですよね?

だからこそ、婚約中に相手の両親を「許せない!」と思う言動が垣間見えた場合には、許しがたい本性が見え隠れしている危険サインなんです。

 

いかがですか?

先日、筆者が乗ったタクシーの女性運転手は、息子夫婦と同居したいのに嫁に嫌がられていると愚痴り、「結婚前のゴタゴタって、結婚後もずっと尾を引く」という名言を残していました。

結婚後に、親の言動のせいで夫婦仲が悪くなるなんて悲しい事態は、誰だって避けたいはず。

大好きな彼でも、「ゴメンだけど、この親はムリ!」って思うようなら、婚約破棄して事実婚をするのも選択肢のひとつかもしれません。

 

【関連記事】

※ 男の3人に1人が!? 「将来は僕のママと同居したい」衝撃的なホンネ

※ 離婚はしないけどっ…!20%の既婚者が「後悔している」結婚の真実

※ だからかー!「プロポーズしてこない男子」のちゃんとした理由3つ

※ いくつまでならOK?「年の差婚」考える前に知っておきたい男女差

※ なんと過半数が!男に「本気で選ばれる女性」が兼ね備える条件3つ

 

【姉妹サイト】

※ 筋肉つけるなら運動の何分以内?目的別「ヨーグルト摂取タイミング」

※ まさか私も…!? 「不倫相手として狙われやすい」職場でのNG行動4つ

 

【画像】

Ivanko80 / Shutterstock

 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧