36%も!エッチした後に「SNSをチェックしてしまう」その実態とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

shutterstock_354127460

識者などから、「最近の若者はSNS依存症だ!」という声がきかれるほど、生活の一部となったSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)。

あなたも、FacebookやInstagramを利用しているでしょう。ちなみにあなたは、どれくらいの頻度でSNSを利用していますか?

アメリカの情報サイト『Degital Journal』が伝えるところによれば、『Retrevo』というサイトが調査をおこなったところ、なんと35歳以下で一日に10回以上Facebookの更新をチェックしているひとは、3人に1人にあたる27%もいるとのこと

それだけではありません。なんと、エッチをした直後にですらSNSをチェックするというひとは、36%もいるんです。

こうなってくると、「最近の若者はSNS依存症だ!」といわれても仕方がありませんよね。それに、彼があなたとエッチした後に、SNSをチェックしていたら嫌ですよね。なぜ、エッチした後ですら、SNSをチェックしてしまうのか。

その心理について、考えてみたいとおもいます。

 

■生活の一部

たしかに、SNSはもう生活の一部となっていることはたしか。調査でも、1日に1回は友達の投稿をチェックするというひとが、83%もいます。

寝る前にSNSを必ずチェックするというひとは、48%。朝起きて、SNSをチェックするのが日課というひとも42%います。つまり、SNSのチェックが習慣化しているともいえそうです。

なので、エッチの後にSNSをチェックするのも、別に悪い事とも、ダメな事ともおもっているわけではなく、あたりまえの行動としてしているのかもしれません。

 

■リアルな人間関係とソーシャルな人間関係

普通に考えれば、エッチをしたということは、愛すべき存在が目の前にいるということ。

なによりも、その相手が大切なはずですよね。

ですが、そんな相手がリアルに目の前に存在しているにもかかわらず、SNSでのソーシャルな人間関係を優先してしまう状況を、「最近の若者はSNS依存症だ!」という言葉で片付けるのは簡単すぎるでしょう。

 

もし彼が、エッチの直後にSNSをチェックするようなタイプなら、彼にとっての人間関係のあり方について、まずはじっくり観察する必要があるかもしれません。

 

【関連記事】

※ ついにわかったぞ!彼が「おもわずハグ」してくる本当の理由とは

※ 絶対9センチのヒールを履くべし!男にモテる「ハイヒール」の秘密

※ 恋愛ゲーム?「浮気してしまう男性は半数」その仕方ない理由2つ

※ シブヤ的群衆行動は「かならず」モテる!そこに隠された心理とは

※ なんでバレた!? 不倫が発覚する「4つの黄金パターン」研究で判明

 

【姉妹サイト】

ちょい足しで効果UP!「ハチミツの美容健康パワー」が倍増する裏技

ヤバッ…言ってる!夫が「もう無理」と愛想を尽かす妻のセリフ3つ

 

【参考】

※ Survey: 36% of young people check social media after sex- Degital Journal