誘ってよ!男子が「好きなのに自信がないとき」よくやる逃げ行動3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みなさんも、イケメンな感じの男子から「やべ……あの子、カワイイ」なんて思われてたらうれしいと思います。

夜、寝る前とかシャワーを浴びてるときとかに、あなたのことをふと思い出して、「やべー、今日の●●ちゃん、カワイかったなー……」なんて思ってたら、どうですか?

「軽くLINEしてみよっかなー。ふたりで遊びたいなー。でも、俺とふたりなんて、嫌かな……」なんて思ってたら、どうしますか?

「嫌じゃないです! 私も遊びたいです! 早く連絡してください!」と叫びたいですよね。

そこで今回は、男子が“本当は”超カワイイと思ってるけど、「俺なんてダメかな……」ってイジケちゃって連絡できないときに、どうやって一生懸命伝えようとするか、新宿・新橋・秋葉原で街頭調査しました!

 

■1:誘わないけど、連絡は続ける

「どーですかね。そういう相手がいるときは、なんとか理由つけて連絡をしようとする気がします。なんでだろ? 聞かれて気がつきましたが、そういう相手だと、意味のないLINEとか送れなかったかもです。今日送ってみます(笑)」(26歳/ゲーム開発)

「好きだけど、誘えない相手……いましたね。嫌われるのが恐いから、どうしても必要な連絡だけしますね。返信ないのも嫌じゃないですか。どーにもならなかったですが……」(32歳/法人営業)

事務的な連絡ばかりしてくる、あの彼。もしかしたら、あなたに惚れているかもしれません。

こちらからちょっとプライベートな話をふってみてあげるといいかも。

 

■2:みんなで遊ぼうとする

「すごく好きになっちゃって、デートに誘えない子、いました。そのときは、企画王になったなー。やけにみんなで遊ぶ企画をたてまくって、バーベキューとか、花火大会とか、鍋会とか、みんなの中のひとりとして、その子を誘ってました。

来ないときもあったけど(笑)。あの子がいなかったら、あのときのアクティブな俺はいなかったなー」(29歳/システムエンジニア)

「ふたりで遊ぼうって言って断られると、もう次がない気がしたので、みんなで遊ぼうと言ってハードルを低くしました」(34歳/サービス業)

いつも幹事をやってくれるエネルギッシュなあの人。もしかして、誰かへの恋心が熱く燃え上がっているだけなのかもしれません。

 

■3:きっかけを待ち続ける

「無理にいくと絶対にうまくいかないから、きっかけをひたすら待ち続けます! 共通の何かを好きだったり、同じ映画を見てたりだとか……。しかも、相手に聞かれて、“あぁ、実は俺も少し好きなんですよ”くらいのノリで(笑)」(24歳/学生)

「そのくらいカワイイ子だと、フラれて辛い思いするから、好きにもなりたくないし、近づかない。相手がこっちのこと好きだと、自信満々にわかればいくかもだけど。そういうきっかけがあればね。

ちょっとカワイクないくらいの子のほうが、声かけやすい。好き」(31歳/人事)

な、なんと! カワイイ子にフラれるのは嫌だから、可愛くないと思う子をデートに誘いがちだという男子が何人かいました! 衝撃の事実ですね……。

 

いかがでしたか。

「“可愛い子”限定の話でしょ……? 私には関係ありません」とは思わないでください。

男子が“可愛くてムリかも”って思うレベルはそんなに高くないのです。

いずれにせよ、好きなのに引いちゃうケースはどの男子もあるようなので、積極的にいくのが吉ですよ。

 

【関連記事】

※ アラ…大興奮?友達なのに「突然ムラムラしちゃった」瞬間3つ

やっ…やめてよ!オトコが遊びの女にだけする「エロいテク」2つ

※ もっと…ちょうだいっ!欲望スイッチがオンになる「ムラムラ術」3つ

あぁん…何コレ!もう戻れないっ「興奮させちゃう」危険な方法3つ

※ いやーん…エロッ!「発情しちゃってる」男のボディーランゲージ4つ

 

【姉妹サイト】

※ 靴下は逆に体を冷やす!? 医師が教える「冷え対策アイテム」2つ

※ まさか手遅れ…お宅は!? 「夫がドンドン離れていく」妻のNG行動3つ

 

【画像】
solominviktor / Shutterstock