> > キミは老人かよっ!彼を一気にゲンナリさせる「ババア行為」5つ

おすすめ記事一覧

キミは老人かよっ!彼を一気にゲンナリさせる「ババア行為」5つ

2016/02/26 10:30  by   | 男性心理

最近ひとり言が増えた……尿漏れがひどくなった……など、老化を感じる瞬間は人それぞれですが、女の老化は本人も気付きにくいもの。

特に、20~30代の女性なら彼と一緒にいる時にこそ気をつけたいのが、知らずにやっているババアな行動です。

「さすがに私は20代だしぃ~」とタカをくくっている人こそ危険!

うっかり彼の前でやってしまうと、若さを無効にしてしまうほど恐ろしいのがババア行為なんです。

そこで今回は、“彼の前で絶対やっちゃいけないババア行為”を5つご紹介します。

 

■1:紙をめくる時に指を舐める

彼と買い物をした時に気をつけたいのがこちら、代表的なババア行為“指舐め”です。

年齢とともに指先に潤いがなくなってくるのはわかりますが、舐めたら最後。

彼だってその一瞬を見逃しません。

今時お母さんでもやらないことなので、指の滑りが悪い時は彼に「開けて」っておねだりしましょう。

 

■2:「どっこいしょ」

口癖になってしまうと危ない「どっこいしょ」や「よっこらしょ」。

彼もあなたがそのまま山へ芝刈りに行く姿が目に浮かんでしまいます。

普段から口ずさんでいると無意識に出てしまうので、今日から心の中で言う練習をしておきましょう。

 

■3:試供品をもらいまくる

いくら若くても試供品ゴッソリもらいまくっている姿はいただけません。

彼は「20年後は相当なオバタリアンになっているんだろうな……」と遠い目をしてしまうでしょう。

男性は若さから出る表面的な可愛さだけでなく、あなた自身の人間としての可愛らしさをしっかり見ているのです。

若くてお金に困っている時も、むやみやたらにもらうのは控えましょう。

 

◼︎4:男子トイレに入る

彼と一緒に男子トイレ。これは悲しすぎるキングオブ・ババア行為です。

歳をとるにつれて恥じらいは失われるものですが、この行為は絶対に避けたいところ。

いくら女子トイレが1時間待ちだったとしても、これなら野◯◯を選んだほうがまだマシ。

女から恥じらいが消えたら、一体何が残るのでしょうか?

 

■5:自分のことをオバサンと言う

極め付きは自分で自分をオバサン呼ばわりすることです。

何かにつけて「どうせオバサンだからさ……」と卑下するのはもってのほか。

あなたのことを可愛いと思っている彼も、なんだこのクソババア精神は!とガッカリしてしまいます。

自分を年寄り扱いすることだけは、絶対にやめましょうね。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

あなただって、彼が恥ずかしげもなく立ちションをしたら幻滅するように、男性もちょっとした態度で一気に冷めてしまうのです。

本物のババアになったらそこで試合終了ですよ。

 

【関連記事】

ゲ…おばあちゃん?男の目線で「老けたな〜」と思う女の変化3つ

※ オバ肌一直線!9割の女性が「無自覚」な肌トラブルの原因とは

※ 年齢関係ナシ!「オバサンくせ~」と思われてモテない女の特徴4つ

※ 男にも女にも嫌われる!「マウンティング女子」が言いがちなセリフ3つ

 

【姉妹サイト】

※ 靴下は逆に体を冷やす!? 医師が教える「冷え対策アイテム」2つ

※ まさか手遅れ…お宅は!? 「夫がドンドン離れていく」妻のNG行動3つ

 

【画像】
PathDoc / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'三井さおり'の過去記事一覧