> > 広末涼子はなぜモテる!? 男の新行動学「ちんころじ~」で明らかに

おすすめ記事一覧

広末涼子はなぜモテる!? 男の新行動学「ちんころじ~」で明らかに

2016/03/10 20:30  by   | ニュース

彼氏が何年もできず悩んでいる女性へ朗報! “ちんころじ~”を聞いたことがありますか? この新しい男の行動学をマスターすればより効果的な婚活を送ることができると話題になっているんです。

そこで今回は“ちんころじ~”の提唱者で、成婚者を続出させている異色の婚活本『間違いだらけの婚活にサヨナラ!』の著者である仁科友里先生に取材をしてきました。

 

■料理上手な白ワンピ女子は要らない!?

「婚活でめざす女性像というと、“料理上手”、“男を立てる”、“白いワンピース”が代表例だと思います。でも白いワンピースを着て、男を立てた振る舞いをしても収穫がなかった経験は、誰にでもあるはずです。

女性の婚活対策は根本的に何かがずれている。そう考えた時に、女性の努力の方向が間違っているのではないかと思うようになりました」と仁科先生は語ります。

例えば、女性から見ると性格が良いとは思えない子が、男性に大人気! なんていうことはありますよね。この違いを理解することが、重要なのだとか。

女性から嫌われてもおかしくない子を、なぜ男は好きになっちゃうのでしょうか?

「それは、男性が“性的メリットを優先する”からです。女性は男性の内面と外見を分けて考えますが、男性にとって内面とは外見とイコールなのです。この男女の違いを、男性が持つアレにからめて、“ちんころじ~”と命名しました」と仁科先生。

つまり、料理上手や性格の良し悪しよりも、男性は性的に魅力的な女性に好感を抱く性質があるということ。

 

■広末涼子が男にモテる理由

清純派の女優でいながら、二度のできちゃった結婚、不倫報道などスキャンダルにまみれている広末涼子さんが良い例だそう。完全にビッチと思われても仕方のない女性なのに、男性から未だに根強い人気を誇るのは、男性たちが“性的メリットを優先する”からだと先生は説きます。

じゃあ、女性は外見さえ良ければよいってコト!?

「この性質は実は女性にチャンスなのです。外見で性的メリットを感じさせれば、相手をモノにすることができますし、外見で男性をつかめば自動的に性格までいいという評価がついてくるのですから」と力説する仁科先生。

では、男性を性的に魅了するには、セクシーな格好をすべきなのでしょうか?

 

■ちんころじ~で“女性がやっちゃいけないコト”って?

露出過多な服装や、簡単に肉体関係に陥ることは、男性にとって“遊び相手”になってしまうので、“ちんころじ~”的には絶対に厳禁なのだとか!

しかし、モデル的美しさよりも、グラビア的ルックスのほうが、性的メリットを感じさせる外見だそう。外見作りにはグラビアを活用することを仁科先生はオススメしています。

男目線で魅力的な女性になり、多くの男をひきよせ、体を簡単に許さずに一番よい男を選ぶ、これが“ちんころじ~”の目的。

「男性は女性が思うよりずっとシビアに結婚相手を選んでいます。男性と対等になり、間違っても遊ばれる女性にならないでほしいと思います」

 

いかがでしたか。『間違いだらけの婚活にサヨナラ!』には、“婚活市場価値を、今すぐアップさせる方法”など女性必読の情報がてんこもり。この本を読めばあなたの婚活も変わるかも。

 

【画像】

HONOLULU, HI – NOVEMBER 15:  Ryoko Hirosue arrives at the 2015 Hawaii International Film Festival Awards Gala on November 15, 2015 in Honolulu, Hawaii.  (Photo by Jennifer Lourie/Getty Images)

 

【関連記事】

生年月日でわかる!「家事に向いているかどうか」の数秘術で婚活

ギクッ…勘違い!? 「30代婚活女子」が結婚できない原因3つ

※ だからかー!「プロポーズしてこない男子」のちゃんとした理由3つ

※ うっ!胸にしみる…「プロポーズされない私たち」のありがち理由3つ

ウワ…大興奮?オトコが「本命の女にだけする」超絶エロいこと3つ

 

【姉妹サイト】

3位矢口真里「結婚に向いてないと思う女性芸能人」2位、1位の女優は

今年の春は脱ジミ子!オフィス服に「パステルと柄」を取り入れるコツ

 

【取材協力】

※ 仁科友里・・・ 会社員を経てフリーライターに。OL生活を綴ったブログが注目を集め、2006年に『もさ子の女たるもの』(宇宙版)でデビュー。現在、『サイゾーウーマ ン』『週刊女性』『女性セブン』『週刊文春』『週刊ポスト』『FRIDAY DYNAMITE』にタレント論、女子アナ批評を寄稿中。自身のブログ『もさ子の女たるもの』、Twitter@_nishinayuriで、だ男性の本音を読む行動学“ちんころじ~”を提唱し、恋愛・婚活に悩む女性たちの相談に答えている。

 

【参考】

※ 『間違いだらけの婚活にサヨナラ!』(主婦と生活社)

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'此花さくや'の過去記事一覧