> > この時期こそ勝負!? 婚活に「焦りを抱く」ヤバいタイミング2つ

おすすめ記事一覧

この時期こそ勝負!? 婚活に「焦りを抱く」ヤバいタイミング2つ

2016/03/14 10:30  by   | 結婚

「マジで婚活しないとヤバいかも……」って、焦りを感じるのはどんなときですか?

親友が出産したタイミング? それとも、親に「結婚しないの?」って聞かれたとき?

どんな理由があるにせよ、同年代女子が婚活に本気になっているならば、抜け駆けされちゃうリスクも高いっ。

では、女性はどんなコトをきっかけに婚活に本腰を入れると思いますか?

今回は、総合恋愛情報サイト『愛カツ(あいかつ)』が、1,549人から回答を得た調査結果をもとに、ニッポン女子が婚活を焦り始めるヤバいシチュエーションを2つご紹介しましょう!

あなたにも、心当たりがありますか?

 

■1:年賀状の時期

「結婚に焦るのはどんな時?」との問いに、20%が選び1位になっていた項目が2つありました。

そのうちの1つ目は、「友人の結婚・出産の報告年賀状が増えたとき」という結果に!

年賀状のやり取りをするひとは減少傾向であるものの、適齢期のお年頃になれば届いたうちの大多数が“結婚報告”だったりするのも珍しい話ではありません。

また、アラフォーが視野に入る年齢になると急に増え出すのが、出産報告ですよね。

独身を謳歌していた同世代が結婚を決めるたびに、マジで婚活を焦る女子が多いという実態が窺えます。

 

■2:区切りの年齢

続いて、同じく20%が選び1位に選ばれた“焦りのタイミング”は、「年齢が30歳や35歳などの節目になった時」でした。

ひと昔前までは、女性の年齢をクリスマスケーキにたとえて25歳を過ぎると結婚を焦る女性も多かったものの、最近では、30歳や35歳などアラサー世代まで余裕で構えている女子も少なくないはず。

とはいえ、区切りのイイ年齢を迎えるたびに、「あれ!? 私ってば、このまま独身を貫いてしまうんだろうか……」って、ふと我にかえる女子もいそうですね。

 

いかがですか?

ご紹介した2つのタイミングで、それぞれ5人に1人の女子が結婚を焦っているよう。

「いくつになっていたとしても、結婚を決めた年齢が適齢期」なーんて素敵なコトバも、世の中にはあります。

婚活を焦っちゃうのは仕方ないかもしれないけれど、焦りすぎてヤバ男を掴まないよう、くれぐれもご注意くださいね!

 

【関連記事】

※ 3位ローラ2位紀香に勝った「理想美ボディ」の1位は…なんと4冠

※ ムラムラが止まらない!? 女が「早く脱ぎたぁい」と感じる場面3つ

※ あぁん…もっとハッスル!? オトコが本音で「ヤりてぇ」コト3つ

※ なんと過半数が!男に「本気で選ばれる女性」が兼ね備える条件3つ

※ 既婚女子の3人に1人が満足!結婚後「愛」以外の超〜嬉しいコト

 

【姉妹サイト】

クリームなのに豆乳!? 3月16日発売スタバ限定ドリンクを飲んでみた

52%の女性が!? 無意識にチョイスしてる「痩せない」朝の選択肢とは

 

【参考】

婚活意識調査結果 – 愛カツ(あいかつ)

 

【画像】
VGstockstudio / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧