本当にこの人でいいの?運命の相手と結ばれる究極の方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

誰かを好きになるのは自然なことです。

ですが、好きな人に妻や子ども、彼女がいた。私とは全然違うタイプの好きな女性がいた。

なんてことも、よくあることです。または、全然運命の相手に出会えないなんて悩みも多いですよね。

好きになってしまったらその気持ちを止めるのは容易なことではありません。たとえ相手に好きな人がいてもです。好きになった相手に対しては、「あの人はきっと運命の人だ!」なんて直観が働くことだってありますよね。

そんなとき、一人で悩んでしまう人は多いでしょう。普通の恋愛なら友だちにも相談しやすいですが、既婚男性を好きになってしまった場合や、今一緒にいる彼が運命の人なのかわからない……なんて、一見のろけにも聞こえかねない話はなかなか友だちにもしづらいものです。

友だちにも相談できず、一人悶々と悩む日々……。それを占いなどで解決してみるのも一つの手ですよ。芸能人も数多く利用しているという電話占い『シエロ』。

ここで実際にあった、体験談をご紹介しましょう。

 

■12年前別れた彼が運命の人だった

<6年間同棲していた彼と、結婚に対する考えの違いが原因となり別れて、12年。その間、勿論他の方ともお付き合いしましたし、年齢的にもプロポーズしてくれる方もいました。

でも、いざ結婚となると嬉しい半面、「この人と結婚して一生一緒に生活していくビジョン」がどうしてもわかず迷っていた時、電話占いを知って相談してみました。

すると「あなたの運命の人って他に見えていますよ?勿論、別の方と結婚する事も可能ですけれど、あなたの運命の人もあなた以外の女性と一緒に居てもしっくりこないと感じているみたい。心当たりはないですか?」それを聞いた瞬間、12年前の彼のことがよぎったのです。

それからはまるで運命に吸い寄せられるかの様にSNSで彼を見つけ、連絡をするとほぼ同時に彼の方から復縁の申し込みが。

そこから失った時間を取り戻すように絆を深めました。>

 

■しっくりこないは何かのサイン

女性は直観が優れている人が多いと言います。やはり一緒にいて楽しいのだけれど、一生のことを考えるとしっくりこないということは、どこかに無理があるということかもしれませんよね。

体験談の女性は、結果運命の彼と結婚して幸せになるのですが、やはりお互いにしっくりくる人というのはいるものなのでしょう。

相手の収入や容姿、性格などに全然問題を感じていなくても、なんとなくしっくりとこないというときには、一度立ち止まって占いなどでの相談をしてみるのもいいのかもしれません。

もちろんその人とだって幸せになれるかもしれませんが、もやもやが残ったままではなんとなく気分がすっきりしませんよね。

結婚という大きなことを決めるのですから、少しでも迷うことを残すべきではないのではないでしょうか。

 

■まずは無料占いから

今恋愛で悩んでいるという人、ぜひ一度電話占い『シエロ』の無料占いで試してみてはいかがでしょうか?

実際に悩んでいることを言葉にして人に伝えることで、自分が何に悩んでいるのかがはっきりすることもありますし、話をして相手に「大丈夫」と言ってもらえることでスッキリすることだってたくさんあります。

『シエロ』では今までに100万人の人を幸せに導いてきた実績もあります。恋愛だけでなく、仕事や人生の方向性などなんでもOK。

一人だけで悩んで眠れない夜を過ごしているなら、ぜひ一度試してみてくださいね!

 

シエロ2

 

【参考】

無料占い申し込み

 

【画像】

Aleshyn_Andrei / Shutterstock

 

Sponsored by 株式会社シエロ