世の男子に突撃取材!オトコが「大切にしたい女」の意外な特徴3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

せっかく女に生まれたのですから、オトコから大切にされる女性になりたいですよね。

しかし、交際当初は超~大事にしてくれたのに、付き合いが長くなってきたらぞんざいな扱いを受けている……というお悩みを抱えている女子もいるのでは? 女友達のなかには、いつまでもカレシから大事にされている子もいて、ちょっと羨ましく感じちゃったり。

では、オトコに大切にされる女とされない女ってなにが違うのでしょうか。

今回は、8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、オトコたちに突撃取材してわかった“オトコが大切にしたい女”の特徴を3つお伝えします。

 

■1:文句を言わない

オトコって、平和主義なひとも多いんだそうです。

だからこそ、カノジョとの喧嘩や言い争いって、女子が思うよりストレスに感じちゃうのだとか。

どんなに優れたオトコだって人間ですから、約束をドタキャンしちゃうとか、カノジョが気に入らないようなことをしてしまうことだってあるものです。そして、オトコもそれを、自分が悪いってわかっているんですって。

そこで文句を言ってくる女にはゲンナリしちゃうけど、文句も言わずに我慢している女は「大切にしなきゃ」って思うそうです。

身勝手といえば身勝手ですが、納得できますよね。

 

■2:会えなくても不満を言わず励ます

忙しい毎日が続いてなかなか会えなくても不満ひとつ言わないで待っている女を「大事にしてあげなきゃ」って思うオトコも多いそう。

そしてオトコとは、そんなシーンでも「大変だね。頑張ってね!」と明るいLINEを送ってきて励ましてくれるような女を「この子、本当にイイ子だな。大事にしよう」って思う生き物なんだとか。

オトコって、船みたいなもので、社会の荒波で頑張っているんですよね。だからこそ、港のように明るく待ち続けてくれる女に安心感を抱き、大事にしたくなるのだそうです。

 

■3:気持ちを行動にして表す

「好き!」という気持ちを素直に行動で表現できる女を「かわいい~」と思い、大事にしなきゃ……と決意するオトコも少なくないよう。

風邪で寝込んでいる時に、食料やお弁当などをササっと手短に届けてくれた女性に不変の愛を感じてプロポーズしたというオトコや、会えない毎日が続いていたときに、会社近くまで来てくれてランチだけしてニコニコと帰った女性に「イイ子だなー」と愛が再燃したというオトコもいます。

気持ちをちょっとした行動で表わせるのは、オトコに大切にされる女の天性の才能かもしれませんね。

 

いかがでしょう?

オトコって、文句や不満を言わずに一途に自分だけを愛してくれる女を「大事にしなきゃ」って思う傾向が強いようです。

女ゴコロをわかっていない気もしますけれど、これがオトコの赤裸々な真実。

会えない日々が続いているからって、ヤケになって合コンに行っちゃったりしたら……。残念ながら、大事にされる女にはなれないのかもしれません。

 

【関連記事】

※ 本当にあった話です…オンナが「彼氏についた」ヤバすぎるウソ3選

※ あぁん…もっとハッスル!? オトコが本音で「ヤりてぇ」コト3つ

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

※ もうバレバレ!男が「本気で口説いている女」にだけする行動3つ

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

 

【姉妹サイト】

中村アンがお手本!「笑顔の使い分け」で全方位愛され女子になれる

エッ…そんな理由!? 「愛が冷めても」夫婦関係を続けている理由3つ