> > そうだったんだ!恋と愛のビミョーな違いを見極める3つのサイン

おすすめ記事一覧

そうだったんだ!恋と愛のビミョーな違いを見極める3つのサイン

2016/03/07 19:30  by   | カップル

異性と出会ってデートを始めて、いきなり‟LOVE”な気持ちになる人はいないでしょう。誰でも、最初は単なる好意だった感情が段々と‟好き”や‟恋”になり、‟愛”へと変化していくのです。

ですが、「恋と愛の違いは!?」と聞かれてズバリ答えるのが容易でないように、自分の気持ちが恋なのか愛なのか、判別がつかない人は多いのではないでしょうか。

そこで、海外女性向け情報サイト『all women stalk』に紹介された記事を参考に、‟恋と愛のビミョーな違いを見極める3つのサイン”をお届けします。

これを読んだら、恋だと思っていたあなたの気持ちが、愛であることに気付くかもしれませんよ!

 

■1:離れているのがツラい

毎週、彼とデートしているのに会えない週があったら、寂しくて仕方がなかったり、なんとなく気落ちしてしまうのなら、彼を愛しているサインかもしれません。

まだ、「彼のことが好き」という段階ならば、彼とデートできなくてガッカリはしても、他の予定を入れて楽しむ余裕があります。

それが、彼が何をしているのか気になったり、「5分でもいいから会いたい!」と思うのなら、気持ちが‟恋”から‟愛”へ進展していると言えるでしょう。

 

■2:彼のために良い人間になりたい!

誰かと交際を始めて、なんだか、やたらと仕事や勉強にやる気が出たり、普段はしないようなことをやってみようという気になったことはありませんか!?

電車でお年寄りに積極的に席を譲ったり、とにかく心がウキウキして、何か良いことをしたくてたまらなくなるのです。

このように、「彼のためにもっと良い人間になりたい!」と思うようになったら、完全にあなたの気持ちが‟愛”になっている証拠です。おそらく、これが最も顕著な‟愛する”気持ちではないでしょうか。

 

■3:彼のためなら犠牲をいとわない

彼のために、自分が犠牲になることもいとわなくなったら、あなたが彼を愛しているサインです。どんな時でも、自分よりも彼が最優先で、あなたにとっては彼の幸せが一番大切なのです。

そんな風に感じられるようになるって最高ですが、あまりにも自分を犠牲にしすぎたら、恋愛関係のバランスが崩れる原因になり兼ねません。

なので、愛する気持ちを全て行動に注ぎ込むのではなく、彼への愛を、自分自身を大切にする分にも少し回しちゃいましょう。

 

人生において、人が本気で誰かを愛することって、1度か2度ではないでしょうか。そんな貴重な体験であるだけに、“愛する気持ち”を大切にすると同時に、上手に恋愛関係を保っていける術も身につけたいですね。

 

【関連記事】

君に届けっ…鈍感男でも「オレ本命?」と思う女の好きアピール3つ

好きでも絶対ムリ!「本命でも別れたくなる地雷男」の特徴4つ

たまには冷静な恋を!「ダメンズに引っかからない」予防法3つ

「どうしても別れられないダメ男」と上手に付き合う20のルール

ハマりすぎは危険!「女を傷つける男」の特徴8つ

 

【姉妹サイト】

1位GACKT「イケメンでも彼には嫌な芸能人」2位3位のジャニは?

ここは天国!職場で快適に過ごすために「キャラを確立」する方法4つ

 

【参考】

The Difference between like and Love – all women stalk

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧