> > 3位山手線…2位大江戸線!「金持ち男子」が暮らす沿線トップ3

おすすめ記事一覧

3位山手線…2位大江戸線!「金持ち男子」が暮らす沿線トップ3

2016/03/03 15:20  by   | ニュース

男子もアラサーを超えてくると、「俺、マンション買ったんだよね~」などと口にするひとが増えてきますよね。

“住まいを買う=結婚を意識?”というイメージもありますから、「このひと、真剣交際のお相手を探していたりして……!」って気合いが入る女子もいると思います。

同じ都内でも、エリアによって物件の値段は変わりますし、お気に入りの男子がどこにマンションを買ったのかってちょっと気になりますよね。

オウチーノの調査によって、“中古億ション”が多く存在する沿線が明らかになりました。

さっそく、トップ3をお伝えします!

お目当ての男子が、この沿線にマンションを買っていたら、その男子自体が“買いドキ”かもしれません!

 

■3位:山手線

同社が、売り出し希望価格が1億円を超える部屋がある物件を東京の沿線別に出し、物件数が多い順にランク付けしたところ、3位には「山手線」が選出されたそう。

飛び抜けて供給数が多い駅はないものの、各駅のアベレージ物件数が高いのが特徴だとか。

“中古億ション”は「品川駅」がもっとも多く、次いで「恵比寿駅」、「渋谷駅」、「五反田駅」と続くそうです。

この辺りのエリアにマンションを買った男子は、プチ資産家男子といえるかも。

 

■2位:都営大江戸線

続いて、2位には「都営大江戸線」が選ばれていました。

国内最長の地下鉄で、駅数は38にものぼります。

その中でも、“中古億ション”が多い傾向にあるのは、「麻布十番駅」と「六本木駅」で、そのエリアだけで100棟弱の中古億ションが供給されているとか!

また、東京タワーに近い「赤羽橋駅」を最寄りとする物件も35棟と比較的多めだそう。

ベイエリアの「汐留駅」「勝どき駅」にも、中古億ションが多く、大江戸線沿線のこの辺りにマンションを買った男子は、ミドル資産家男子かもしれません。

 

■1位:東京メトロ南北線

そして、堂々1位になった路線は、「東京メトロ南北線」だったそう!

乗り入れ区間を除く純粋な駅数は、目黒駅から赤羽岩淵駅までの18駅。その中に、「白金台」「麻布十番」「六本木一丁目」という、日本国内でも屈指の超高級住宅街が軒並み入っているんです。

中古でも億ションになる物件の多いエリアは、麻布十番が78棟とダントツに多く、次いで白金台の43棟だったそう。

高級住宅街にマンションを買った男子は、間違いなくスーパー資産家なのかも。

 

いかがでしょう?

あなたの周囲にいる男性が、最近マンションを買ったエリアは含まれていましたか?

賃貸物件の賃料も、売買の価格が影響していますから、トップ3の沿線に暮らす男子はおおむね“金持ち男子”かもしれません。

 

【関連記事】

※ 意外とボロいのも!? イケメンホイホイな「モテ部屋」の特徴3つ

※ 新宿・渋谷は圏外!? 「イケメン遭遇率が高い街」2位六本木、1位は?

※ 女の欲望丸出しっ!「モテ男子の出身地」2位東京…では1位は?

※ こっそりアレする男は5人に1人!「一人暮らし」驚きの生態が判明

※ げ…これ私?「男が自宅に連れ込みたがる」隙アリ女子の特徴3つ

 

【姉妹サイト】

広瀬すずに三浦翔平…俳優女優に雑誌オーディション出身者が多いワケ

大ピンチ!八方ふさがり「負のループ」から脱出する働き女子のコツ2つ

 

【参考】

億ションの多い沿線ランキング2016(首都圏版) – オウチーノ

 

【画像】
Studio10Artur / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧