3位キッチン!? 「彼女と暮らす家」オトコがこだわる場所トップ3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

大好きすぎるカレシと、結婚や同棲が決まるとワクワクしますよね!

相性バッチリなカレシと「そろそろ、一緒に住みたいな~」と、密かに狙っている女子もいるのではないでしょうか。

別々の環境で暮らしてきた男女が一緒に暮らすことになると、最初にブチ当たるのが部屋のレイアウトや家具などの“好みの違い”。「私はフレンチテイストにしたいのに、彼ったら、ブラックで揃えたいって言うの」なんて愚痴っている女子も珍しくありません。

ですが、カレの希望も少しは優先してあげないと、せっかくの同居話がご破算になりかねませんよね?

そこで今回は、ワタベウェディングが男性200名に行ったリサーチをもとに、オトコがこだわる家のスポットを3つご紹介します。

 

■3位:キッチン

“ここだけは自分の意見を通したい”と思う場所を調査してみると、10.5%のオトコが「キッチン」を選び3位に。

キッチンって女の城なのかと思いきや、台所にこだわりたいオトコも10人に1人いるよう。“料理男子”って言葉もありますし、キッチンの配色や調理器具などに強いこだわりを主張してくるオトコも少なくなさそうです。

でも、料理好きな女子とは意見がぶつかりそうなスポットですよね。

 

■2位:寝室

続いて、26.0%のオトコが選び2位になっていたスポットは「寝室」です。

なんと4人に1人が、こだわりを持っているようです。起きている時間と同じくらいの時間を過ごす場所ですから、「ココだけは譲れねぇ!」という男子も多いのかも。

あなたは憧れの“天蓋つきベッド”で眠りたいのに、カレシは無機質な空間が好きで「フリフリは勘弁してくれよ~。心が休まらねぇ!」なーんて言ってきたら、どうしますか!?

 

■1位:リビング&ダイニング

そして、41.0%ものオトコが選び1位になっていた場所は「リビング・ダイニング」でした。

仕事から帰ってきてすぐに疲れを癒したい場所なのもあって、「リビングだけは、俺の好きなテイストにしてほしい」って考えているオトコもいそうですよね。

でも、あなたが買いたい家具をことごとく「そんなんじゃダメ! 俺は、もっとカッコイイやつを買いたいんだよ」なんて否定されたら、めげちゃいますよね。

 

いかがでしょう。オトコって、意外なスポットにこだわりを発揮するんですね。

あなたが考えているインテリアと異なるテイストをカレが主張してきたら、どこまで妥協できますか? 同棲をはじめる前に、考えておいたほうがよいかもしれません!

 

【関連記事】

※ 3位愛、2位興奮!? 男子が使う「ハート」絵文字の意味トップ3

※ 今年流行りなのに…!? 男が勝手に「エロい女」認定する女の振る舞い3つ

※ ギクッ…勘違い!? 「30代婚活女子」が結婚できない原因3つ

※ だからかー!「プロポーズしてこない男子」のちゃんとした理由3つ

※ いくつまでならOK?「年の差婚」考える前に知っておきたい男女差

 

【姉妹サイト】

※ やっぱやるよね!? 6割が「SNSで元恋人を探したことあり」と回答

※ 春からお稽古はじめるなら?働く美女子に「料理教室」がイイ理由

 

【参考】

新居の意向についてアンケート調査 – ワタベウェディング