> > その手には乗らない…!タクシー乗車をきっぱりと断るセリフ3つ

おすすめ記事一覧

その手には乗らない…!タクシー乗車をきっぱりと断るセリフ3つ

2016/03/21 21:30  by   | モテる女

「移動が面倒だね、次のお店にはタクシーで移動しよう!」

今日は帰りたいと思っていたのに、男性に目の前でタクシーを停められたりすると断りづらいですよね。タクシーの運転手さんはドアを開けているし、乗らないといけないような雰囲気……。それこそ男性の作戦です!

男性はわざと女性が断りづらいシュチュエーションを作り出し、あなたを次のお店へと連れ込もうとしているのです。

そこで今回は過去に『Menjoy!』で紹介してきた情報などを参考にしながら、目の前でタクシーを停めれても“きっぱりと乗車を断るセリフ”について見ていきたいと思います。

 

■1:「明日、早いんで、ここで失礼します」

タクシーへの乗車を回避し、その場で帰路につくための“必殺セリフ”、それは「明日、朝が早いのでここで失礼します」です。

そう言ったら、男性の制止を振り切って素早く退散しましょう。

まず、明日の予定があることをほのめかすことで彼の“今夜ワンチャンあるかも”という気持ちを打ち砕き、「失礼します」というフレーズで“帰宅宣言”を彼に突きつけるのです。

こう言われてしまうと、男性も強く迫れません。

 

■2:「私、車ダメなんですよ」

取り合えずタクシーに乗りたくないというだけなのであれば、乗り物酔いを理由にしてもよいでしょう。

特にお酒が入っていれば「お酒飲んだ後に車は無理」と言うこともでき、彼を傷つけることなく、タクシーの中に連れ込まれるのを回避することができます。

体調を理由に乗車を拒否されてしまえば、男性はもうどうしようもできませんから、あとはあなたの好きなタイミングで帰宅すればよいのです。

 

■3:「もう一台捕まえますね!」

もし複数人で飲んでいるのならば、全員が乗れるようにもう一台のタクシーを捕まえるふりをするというのも有効な方法です。

「タクシーを“捕まえる”とは言いましたが、“乗る”とは言ってません」なんて屁理屈を言いながら、帰宅しましょう。

もし自分の他にも“帰宅希望者”がいたら、その人たちと結託して、このような流れに持ち込むのもよいでしょう。

 

いかがでしたか?

終電のある電車とは違い、タクシーを使えば何時まででも飲みに連れまわされてしまう危険性があります。

「もう今日は帰りたい!」と思ったら、これらのテクニックを使って、タクシー乗車を断りましょう。

 

【関連記事】

※ 「好きだけど…今日はなんかイヤ!」ってときのウマい断り方3つ

※ ひとりで飲んだ方がマシ!「面倒な飲み会」を全力回避する知恵2つ

※ 下心モンスター!合コンで飲ませてくる男子を上手にかわすテク3つ

※ めっ面倒…!「行きたくなさすぎる合コン」を上手に断るコツ4つ

 

【姉妹サイト】

冷えてる女は痩せない!医師も実践「最強の体温UP調味料」とは

3位は水で紅茶は圏外!? 彼が「オフィスで飲んでるもの」トップ3

 

【参考】

※ これは使えるッ!新社会人必見「会社のウザイ飲み会の断り方」3選 – Menjoy!

 

【画像】

By danichro

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧