しかと見極めよ!働き女子必見の「イクメンになる男の特徴」2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

あなたの彼氏は“イクメン”になりそうですか?

結婚して子供ができたら「夫にも子育てをしてほしい!」と考える女性は多いはず。結婚・出産後も働き続けるなら、夫の協力は必要不可欠です。

でも、現在、交際している彼が将来“イクメン”になってくれるかどうはわかりませんよね。

今回は、マッチアラームの恋愛、婚活に関する調査と、過去に『Menjoy!』で紹介した記事を参考に、“イクメンになる男の特徴”をご紹介します。

 

■20代独身男性の7割以上が育休希望!

マッチアラーム株式会社の調査によると、「将来、子供ができたら育児休暇をとりたいですか?」という質問に、20歳から24歳が74.2%、25歳から29歳が71.8%が「はい」と回答。

「妻だけに負担をかけたくない」「夫婦協力しあって子育てをしたい」など、20代男性が育児に積極的に関わりたいと考えていることがわかります。

とはいえ、口では「子育てするつもり」でも、実際に「子育てできるかどうか」は別問題。では、どんな男性が、本当に“イクメン”になってくれるのでしょうか?

 

■1:完璧主義ではない

育児に完璧はありません。寝かしつけからオムツ替え、食事の内容まで、思い通りにはいかないこともあります。

ですが、完璧主義の男性は「このくらいできて当たり前」と期待する水準が高いため、その期待通りの結果にならないと、父親としての自信を失ってしまう可能性も。

“イクメン”として子育てを続けてもらうためには、いい意味での適当さが必要なのかもしれませんね。

 

■2:ペットの世話ができる

育児といっても「子供と遊んで、子供をお風呂に入れさせる」ぐらいの漠然としたイメージしかない男性もいるでしょう。なかには「オムツ替えはムリ」と妻に丸投げしてしまう男性も少なくないとか……。

子供が自分でトイレができるまでは、夫も排せつ物の処理ができなくては困ります。一方、「毎日、食事からウンチまで面倒をみる」のはペットも同じ。

もちろん、子供とペットを一緒にしてはいけませんが 、“ペットの世話ができる”男性はイクメン予備軍と考えてよさそうです。

 

いかがでしたか。また、子供がいる友達や親戚がいるなら、彼氏と一緒に会って、彼が実際、子供を前にしたときにどんな反応をするのか見てみるのもアリですよ。

 

【関連記事】

イクメン議員に失望…「妊娠中の妻が絶対に許せないこと」3つ

妻のひとり時間は必須!? 「イクメンの条件3つ」が調査で判明

両立しない…「高収入男子vsイクメン」あなたはどっちを選ぶ?

イクメンって●●でしょ?「男と女の意識差」が大きすぎると判明

アレのサイズが小さい?「仕事も子育てもがんばるイクメン」の特徴

 

【参考】

恋愛、婚活に関する調査 – マッチアラーム

完璧主義のイクメンは「父親の自信を失いやすい」と判明 – Menjoy!

幸せな結婚生活のカギ!イクメン男子を結婚前に見分けるポイント5つ – Menjoy!

 

【画像】

Priceless_Video