> > これ…言ってた!「男を浮気に走らせる」プライド傷つけセリフ3つ

おすすめ記事一覧

これ…言ってた!「男を浮気に走らせる」プライド傷つけセリフ3つ

2016/03/11 06:20  by   | カップル

付き合う男性と最初はうまくいっているのに、いつもいつも浮気問題が持ち上がってしまう……。男ってそんなものなのかな? なんて思っているあなた、それは違うかもしれませんよ!

もしかしたら、浮気症な彼を作っているのはあなたなのかもしれません。

今回は、心理カウンセラーの玉川華世さんに彼を浮気へ走らせてしまう女性の特徴を聞いてみました。

玉川さんによれば、付き合う時間が長くなるとなぜだかいつも彼氏が浮気をしてしまう。という女性は、気づかずに彼のプライドを傷つけていることが多いのだそう。

 

■1:「そんな割のあわない仕事、やめちゃいなよ」

「給料が低くかったり、ムカつく上司に腹を立てていたり、お客様の無茶に振り回されていたり、仕事絡みで彼氏が大変そうにしていると、ついつい言ってしまいがちです。

でも、男性にとって仕事は女性以上に特別なものであることが多く、上記のような大変な状況でも会社の一員として誇りを持って働いていることもあります。

そんな男性にとって“やめちゃいなよ”は、“ツラくても、ちゃんとがんばっている(はず!)”という彼のプライドを傷つけることになります」

 

■2:「それって意味あるの? こっちのほうが、早く終わるよ」

「スマホのゲームでコツコツレベルをあげたり、わざわざ時間や手間がかかるやり方で料理をしていたりすると、その意味を聞いたり、より良い方法を提案したくなったりすることがあります。

そのこだわりに対してより良い方法を提案するというのは、“あなたのやり方は正しくない”=“あなたのこだわりはよくない”というメッセージになります。しかし、この“本人なりの理由”に、男性は女性以上に、こだわりがちなのです。

そんな男性にとって“こっちのほうが、早く終わるよ”は、“正しくできている(はず!)”という彼のプライドを傷つけることになります」

 

■3:「今日の服は、子供っぽい感じなんだね」

「普段はスーツやオフィスカジュアルでカッチリしている彼も、休日デートとなれば、普段とは違うファッションになります。そんなとき、女性はついつい普段との違いを感想として、言葉にしがちです。

女性同士にとって“子供っぽい”は、“カワイイ”や“いいね”の意味で使うことがあります。でも男性にとっては、“子どもっぽい”=“ダサイ”“かっこ悪い”と、ネガティブな意味になりがちです。

そんな男性にとって“服が子供っぽい”は、“大人でそれなりにかっこいい(はず!)”という彼のプライドを傷つけることになります。」

 

これらの言葉を彼に言ってしまったという経験は思い当たりませんか?

もしそうなら浮気をされた1%はあなたのせいなのかもしれません。

男性の誇りを守ってあげられる女性が、相手を一途にする女性なのかもしれませんね!

 

【関連記事】

※ マンネリを解消!デートの新スポット「高級車メーカーのカフェ」とは

※ 36%も!エッチした後に「SNSをチェックしてしまう」その実態とは

※ 51%の女たちと差をつけろ!「若さ」を印象づけるために必要なこと

※ え…わたしのせい!? 彼が「あなたを襲っちゃう」メカニズムとは

※ 第一印象は顔じゃない!初対面でキレイと思わせるのは「髪」だった

 

【姉妹サイト】

2個以上はヤバイ!20代でもなる現代病「スマホ老眼」診断テスト

仕事しながらヤセる!? 「オフィスで脂肪がガンガン燃える」裏ワザ3つ

 

【取材協力】

※ 玉川華世・・・家族や友達との関係で、多くの傷つき体験を持ちながら、その傷つきに気がつかず大人になり「なぜこんなにも私の人生はうまくいかないのか」と疑問を持ったところから、心理学と出会い、現在は心理カウンセラーとして活動中。以前は恋愛専門だったが、職場の人間関係をうまくまわすコツ、企業の心をつかむ転職活動のやり方、子供の心を豊かにする接し方など、最近は、幅広いテーマを扱っている。『男と女の成長心理学

 

【画像】
Photographee.eu / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧