充電完了!男子がじつは毎日楽しみにしてる「女子のセリフ」3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みなさんは職場の男子に毎日話しかけますか?

「おはようございます」と「お疲れさまです」くらいなら〜……という女子から、「昨日デートって言ってたあのコとどうなったの?」ってプライベートな話までするという女子まで、様々だと思います。

職場の仲間だし、お互い異性としてあまり意識していないですー。とおっしゃる方がほとんどだと思いますが、そこはやはり男と女。意外と気にしちゃっているんではないですか? 本心では。

それは男子とて、同じこと。今回は、新宿・渋谷・新橋にて「職場の女子に言われると、“充電”できちゃう嬉しいセリフってありますか?」と街頭インタビューしてきました。

 

■1:「●●さんっ!」

「かわいいコ限定ですけど、名前を呼ばれると嬉しいですねー。“どうしたんですか?”って、超忙しくても、なにか手伝いたくなっちゃいます。

逆に、どうでもいい女子だと冷たくなっちゃいますねー。仕事中になんだよ……と。こっちは集中してるんだぞっと。ググってくださいと言いたくなります」(31歳/営業)

—名前呼ばれるのが、そんなに嬉しいんですか?

「嬉しいです。充電されます。好きなコ、かわいいコ限定ですよ。逆に女子は、気になる人がいたら名前を呼んでみるといいと思いますよ。冷たい反応だったら脈がないと思います。好きなコに呼ばれると、やはり嬉しい顔になりますよ」

 

■2:「さすがですね」

「ベタだけど“さすがですね”だなんて褒められると、イイ気分になっちゃいますね。

いやー、俺ってすごいのかなーって、正直に受け止めちゃいますよ。さすがな俺はもっとがんばっちゃうよーって、充電されますね」(36歳/営業)

—どんなことで「さすが」って言われますか?

「やっぱり取引先との交渉で、うまくコトを運ばせたときとか。どーでもいいことで“さすがですね”と言われると、ウソつけと思っちゃうかな」

 

■3:「お願いしますよー」

「お願いされるのに弱いです。毎日、部下からの“お願いしますよー”が聞きたくて、つい最初は、“うーん、それはちょっとなぁ”と拒絶しちゃいます(笑)」(39歳/部長)

—どんな感じなんですか?

「“来週の●●社との親睦会、私の決めたココの店でいいですか?”

“うーん、それはちょっとなぁ”

“お願いしますよー”

“今日の午後の商談って、部長に任せていいんですよね?”

“うーん、それはちょっとなぁ”

“お願いしますよー”

こんな感じです」

 

いかがでしたか。結構、ふつうのセリフが並びましたね。みなさんもこういったセリフを社内で連発すれば、男性たちの士気も向上し、業績もアップして、ボーナスも出るかもしれません。がんばりましょう。

 

【関連記事】

好きです…付き合ってください!告白で「絶対にフラれない」方法

いやん…忘れられない!元カレに教えられちゃった「ヤバH」3つ

「彼女じゃないけどエッチしてる女性」に対する男子のホンネ3つ

犯罪でしょ? 肉食すぎる肉食男子の「本当にあったエロ行為」4つ

まてまてっ!男子が「付き合ってないのに」Hしようとする理由4つ

 

【姉妹サイト】

2位は山田優「旦那への束縛が激しそうなママタレ」1位はセレブの…

いいママになりたい…!と泣きたくなった時「心をほぐす絵本」3選