えっ…タブーなの!? 愛情が「みるみる冷めていく」ご法度言動3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

超~盛り上がっている関係だったはずなのに、じつはカレシの気持ちはみるみると冷め始めていた……なんて事態は、誰だって避けたいですよね。

運命のお相手かも! と思えるカレシだったら、できればゴールインまで持ち込みたいっ。

けれども、オトコって「えっ!? そんなコトで!?」って言いたくなるようなキッカケで、女子への愛情が冷めることもあるのだそう……。

女子からすればたいしたことないコトでも、オトコって意外と繊細です。

では、オトコって女子のどんな言動に幻滅して、愛が冷めていくのでしょうか?

8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、一瞬でオトコの愛が冷めるご法度言動を3つお伝えします。

 

■1:音信不通

恋愛駆け引きのひとつで、相手を焦らすとイイ! ってよく聞きますよね。

だからこそ、女子会で盛り上がっているときにカレシからLINEが来ても、あえて放置しちゃっている女子もいることでしょう。そして、そのまま翌朝まで未読のままにしちゃった!という経験はありませんか?

じつは、音信不通時間が長い女子とは「疲れるから付き合いたくない!」というオトコもいるんです。

さらには、“音信不通が長い=浮気しているかも”って、ヤキモキしている自分が嫌になっちゃうんですって。

音信不通は焦らしテクで使えそうなのに、オトコの愛が冷めるコトもあるんですね。多用は要注意です。

 

■2:ドタキャン・リスケ

仕事が忙しかったり体調がイマイチだったりすると、カレシとのデートどころじゃなくなる女子もいますよね?

ですが、ドタキャンやリスケが多いと「ふざけんなよー。俺を軽く見やがって」などと、イミフなイラつきから気持ちが冷める男子もいるのだそう。

自分だって忙しいなかで予定を調整しているのに、女子からリスケやドタキャンばかりされると、バカにされているような気がしてくるんですって。

デートの予定変更は、ほどほどにしておいたほうがよさそうです。

 

■3:ゴミのポイ捨て

デート中に、ガムの紙や空き缶などを捨てたいけれどゴミ箱がナイ!というシーンで、まさかポイ捨てなんてしていませんよね?

自分のカノジョがマナー違反しているのを見て、オトコがゲンナリして冷めるのは当たり前なのかもしれません。

ですが、自分が歩きタバコの後にポイっと吸い殻をしてるタイプだったとしても、女子が同じようにポイ捨てしているのには幻滅……という、自分を棚に上げて女子をジャッジするトンデモオトコもいるんです!

いずれにせよ、公共のマナーに違反する姿をさらしてしまえば、オトコの愛情が冷めていくことに変わりはないよう。マナー違反は、恋愛でもタブーですっ。

 

いかがでしょう?

女性からすると「そんな一瞬で!?」と叫びたくなるようなコトで、男性の気持ちが離れてしまうシーンって意外とあるようですね。

心当たりのある女子は、いますぐ改めたほうが得策でしょう。

 

【関連記事】

※ 本当にあった話です…オンナが「彼氏についた」ヤバすぎるウソ3選

※ あぁん…もっとハッスル!? オトコが本音で「ヤりてぇ」コト3つ

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

※ ムラムラが止まらない!? 女が「早く脱ぎたぁい」と感じる場面3つ

※ だからかー!「プロポーズしてこない男子」のちゃんとした理由3つ

 

【姉妹サイト】

桐谷美玲に学ぶ!男がメロメロになる「精神年齢65歳女子」が魅力的すぎ

時間のムダ!いつまでも結婚に至らない「厄介な独身男」の見分け方