> > ちょっ…ウソでしょ!? 男子が男子会で話す「俺の浮気の定義」3つ

おすすめ記事一覧

ちょっ…ウソでしょ!? 男子が男子会で話す「俺の浮気の定義」3つ

2016/03/11 21:00  by   | 男性心理

みなさんは、どこからが“浮気”だと思いますか?

エッチしたら、キスしたら、手をつないだら、心が揺らいだら、などなど。ひとそれぞれ、“浮気の定義”というものはあると思います。

ひとそれぞれとはいえ、カップルでその定義が違ったらまずいですよね。

「浮気したでしょーっ!」

「浮気じゃねーって!」

の平行線になっちゃう。そこで今回は、男子の浮気の定義をお勉強しましょうね。

渋谷・秋葉原・上野にて、「あなたの考える“浮気の定義”ってどこからですか? 男飲みで話すようなガチなヤツを教えてください!」と街頭インタビューしてきました。

 

■1:風俗はアリ?

「やっぱり、素人のコとするのはまずいんじゃないですかね? それはキスからダメ。手つなぎも、よっぽど理由がないと、たとえば酔っていて起こすとか。そういうのがないとダメ。その代わり、風俗はOK」(31歳/営業)

—風俗はOKなんですか?

「たいていの奥さんたちはそう言うじゃないですか? だからOKにしておきましょうよ! ここは!」

「いやいや、風俗はダメですよ。妻とケンカして、落ち込んで、つい行ってしまったことあるんですけど、余計に落ち込みましたもん。バレなくても、自分で自分が許せなくなっちゃう。ダメですよ風俗は」(30歳/営業)

このように良心的な意見もありましたが、風俗に関しては、「浮気にカウントしない」という意見が目立ちました。

 

■2:バレなきゃイイ?

「何をするかじゃなくて、バレちゃったら浮気なんじゃないですかね。大切なパートナーを悲しませてしまうし……。バレなかったら、アリじゃないかな。ねぇ。やっぱり、誰だってそういうことはやってるでしょ」(34歳/人事)

—相手が浮気していても、あなたにバレなければOKですか?

「いや、それはダメでしょ。許しませんよ。それを許すって、最初から言っちゃうのは違うんじゃないかな。あくまでダメと言っていて、ダメだからバレないようにする。それが大人の恋の流儀ってもんでしょ」

 

■3:出張はセーフゾーン!?

「地方を越えるような出張はOKでしょう。関東地方内だったらナシ、でも中部とか近畿に出張だったらセーフ! もちろん海外出張もOK! こうすることで、“よーし、がんばって出張しちゃう! 課長任せてっ!” と、仕事のモチベーションがあがって給料もアップ。奥さん大喜び!」(35歳/営業)

—その間に奥さんが浮気するのもOKですか? ほら、ふたりの距離は地方のラインを越えているし……。

「それはダメダメ! ラインを越えたほうだけっ! 待っているほうはダメでしょう」

 

いかがでしたか。自分には寛容で、相手の女性には厳しい……という男子の浮気の定義が浮き彫りになりましたね。

一回、頭をペシッと引っぱたいてやったほうがいいかもしれません。

 

【関連記事】

好きです…付き合ってください!告白で「絶対にフラれない」方法

いやん…忘れられない!元カレに教えられちゃった「ヤバH」3つ

「彼女じゃないけどエッチしてる女性」に対する男子のホンネ3つ

犯罪でしょ? 肉食すぎる肉食男子の「本当にあったエロ行為」4つ

まてまてっ!男子が「付き合ってないのに」Hしようとする理由4つ

 

【姉妹サイト】

2個以上はヤバイ!20代でもなる現代病「スマホ老眼」診断テスト

仕事しながらヤセる!? 「オフィスで脂肪がガンガン燃える」裏ワザ3つ

 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsukishimamonmon'の過去記事一覧