「男を束縛しそうな女性芸能人」2位ローラに圧勝した唇美人は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

束縛女って、オトコにウンザリされがちです。

本人は束縛しているつもりがなくても「誰と飲むの?」「どこ行くの?」「何時に帰ってくるの?」などなど、カレシの行動が気になって仕方のない女子は少なくありません。

そして、オトコを束縛しちゃうのって性格ですから、美人とかブスとかはまったく関係ないですよね。

なので、華やかに見える芸能人女子でも、ひょっとすると、カレシを束縛してウンザリされていてもおかしくありません。

『Menjoy!』が500人に実施した調査(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)によって、じつはカレシを束縛しまくっていそうなイメージの女性が続々と明らかになりました。

さっそくワースト3をお伝えしましょう。

 

■ワースト3位:安室奈美恵・・・13.6%

“カレシを束縛する女のイメージが強い女性芸能人”を尋ねてみたところ、13.6%が安室奈美恵さんを選びワースト3位に。

驚くことに、その理由を質問したところ「なんとなく」という回答が圧倒的に多かったのが特徴的でした。

ファッションやキャリアから、直感的に「ひょっとして束縛女子かも……!?」と雰囲気で感じるひともいるのかもしれませんね。

美人で華やかなバリキャリ系の女子は、性格がキツそうと誤解を受けることもありますものね……。

 

■ワースト2位:ローラ・・・17.8%

続いて、ワースト2位には17.8%が選んだローラさんがランクインしました。

「わがままそう」「自己中っぽい」などの意見も並んでいて、日頃どんな発言が多いかによって「あ。この子、束縛女子だな」って勝手に思われることもあるよう。

自己中な女だと思われてしまうとイコールで束縛が激しそうなイメージもあるのかもしれません。

 

■ワースト1位:石原さとみ・・・19.8%

そして、不名誉すぎるワースト1位には、19.8%が選択した石原さとみさんが選ばれていました……!

理由に「オンナオンナしてる」「根性が悪そう」など意外にもネガティブなコメントが並んでいるのには、驚きを隠せないかたもいるのでは。

女性らしい雰囲気が強すぎると、“女性は嫉妬深い生き物”というイメージから、束縛が激しそうな印象を抱くひともいるのかもしれません。

とても意外な理由ですよね。

 

いかがですか?

束縛は、限度を超えるとオトコが逃げ出すことも。

本当は束縛女子じゃないのに、周囲に誤解されて恋のチャンスを逃すことだけはないようにしたいものです。

 

【画像】

CHIBA, JAPAN – JUNE 23: ROLA walks on the red carpet of the MTV Video Music Awards Japan 2012 at Makuhari Messe on June 23, 2012 in Chiba, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)

 

 

【関連記事】

※ 似てるー…と言われれば「ウザ子認定」確実!危険な3人の芸能人

※ 2位が有村架純…!「美人すぎる」憧れフェイスの芸能人トップ3

※ 3位有吉、2位櫻井翔!「浮気がバレにくい」男性トップ3…1位は?

※ 嫁に行く?「アナログ男子が多い県」3位鳥取、2位長野…1位は

※ 2位が福士蒼汰&西島秀俊!女性が「キスしたい」タレント1位は

 

【姉妹サイト】

冷えてる女は痩せない!医師も実践「最強の体温UP調味料」とは

3位は水で紅茶は圏外!? 彼が「オフィスで飲んでるもの」トップ3

 

【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン