> > 「好き」じゃないのに両脚を広げちゃダメ!男と寝る最悪な理由3つ

おすすめ記事一覧

「好き」じゃないのに両脚を広げちゃダメ!男と寝る最悪な理由3つ

2016/03/27 21:00  by   | デート

性欲だけで、相手に気持ちがなくてもセックスできてしまう男とは違い、基本的に女って、相手の男性に恋心がない限りエッチしたいなんて思わないものです。

ところが、なかには「好き!」という気持ち以外で、男と寝てしまう女性もいるんですよね。では、そんな彼女達の‟男と寝る理由”って一体何なのでしょうか!?

そこで、海外女性向け恋愛サイト『all women stalk』で取り上げられたトピックをもとに、‟男と寝る最悪な理由3つ”をお届けすることにします。

 

■1:彼にお願いされたから

まだ「セックスするのは早いかな」と心の準備ができていなくても、彼に迫られて、NOと言えずにエッチしちゃう女性って結構多いんですよね……。

心の底で、「ここで断ったら嫌われてしまうかも」という気持ちが働いてしまうからだと思うのですが、男に拝み倒されたから両脚を広げてしまうなんて、ちょっと自尊心が低すぎます。

そんなお願いをOKしてしまったら、強引に頼みさえすれば、あなたが何でも“イエス”と言ってくれると、彼に間違ったメッセージを送ってしまいます。

1回エッチを断ったくらいで去っていくような男なんて、引き止める価値もないことを覚えておくようにしましょう。

 

■2:人肌が恋しくて……

とにかく寂しさを紛らわせたくて、人肌恋しさのあまり男と寝てしまう人がいますが、結果として、さらに寂しい結果を招くことがほとんどです。

愛情や心の絆なしに体だけ結ばれた場合、男にとっては単なる“性欲解消”にしかすぎず、あなたに愛の言葉を浴びせたり、恋人として交際するつもりなどサラサラありません。

女として、そういう扱いを受けて嬉しい人などいないはずなので、自分の首を絞めるようなことはせず、寂しさを解消する他の方法を見つける努力をしましょう。

 

■3:誰かを嫉妬させたり傷つけたりするため

そして、誰かを嫉妬させたり傷つけるために男と寝るなんで、一番最悪な理由です。

浮気した彼氏への仕返しに他の男と寝たり、好きな男性の恋人や妻を傷つけるために、彼と寝たりするのは大きくNGです。

その場は感情的になって勢いでヤってしまっても、後で必ず自己嫌悪に陥るもの……。

それに、セックスだけのために利用された男性にも失礼だし、その相手があなたのことを好きになったりしたら、心まで傷つけてしまうことになります。

 

セックスしたからって目に見える物が減る訳ではありませんが、ちゃんとした理由でないと、自尊心が低くなったり相手の気持ちを傷つけたりで、あまり良い結果を生みません。

あなたが本当に大好きで、そして同じ想いを返してくれる相手と、愛あるセックスだけをしたいものですね。

 

【関連記事】

キャア…ホントに!? 「カーセックスしているカップル」は意外と多い

納得~!セックスレスカップルの関係を再燃させる3つのステップ

「自分はイイ女」と自己暗示!最高のセックスライフを送る方法2つ

「妻と毎日キスしている」5人に1人…夫と妻のスキンシップの実態

「オーラルセックス」されるのが苦手な女子へのアドバイス3つ

 

【姉妹サイト】

※ 会うの面倒くせ…彼が「デート前」に冷めちゃう女性のNG行動2つ

※ ゲスはゲスでも憎めない!? 捕まったら最後「真正プレイボーイ」の特徴

 

【参考】

The 17 Worst Reasons to Sleep with Him – all women stalk

 

【画像】
VERSUSstudio / Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'さとうけい'の過去記事一覧