マジ同情!かわいそうなくらい「ビッチに引っかかる男」の特徴3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

見境なしにお股を開き、男を食い物にするビッチな女性。

「付き合ってると思ったのに……」と後から嘆く男は数知れず。中には同情したくなるくらい、毎回引っかかってしまうかわいそうな男性もいます。

そんな、悪質な手口で男の人生を台無しにするビッチですが、今回はビッチ撲滅委員会の筆者が、入門編として“ビッチに引っかかりやすい男の特徴”をお伝えします。

 

■1:小金持ち

大抵のビッチは何かしらの見返りを求めているので、金のない男とは寝ません。直接的な金銭のやり取りがなくても、食事をおごってもらったり、プレゼントをもらっているケースが一般的。

そして悪質なビッチは大抵パンピーで優れた人脈がないため、現実的にターゲットにしやすいのが年収800万くらいの小金持ち。

ある程度金はあるけど社長級の大金持ちではない、微妙なラインの男性が最も狙われやすいのです。

 

■2:男子校出身

そもそも、なぜビッチに引っかかってしまうのか。それは女を見る目がないからです。

共学出身者は「女性に対する女子目線の評価」を知っているので、危ない女にも冷静に対処できますが、それができないのが男子校出身者。

出会ってきた女子のサンプルが少ないため、突然現れた馴れ馴れしい女を「人間的にどうなのか?」という観点をすっ飛ばして、そのまま受け入れてしまうのです。

 

■3:実はピュア

ビッチに引っかかる男性に共通して言えるのが、実はピュアな心の持ち主であること。

悪質なビッチは“恋は盲目”を利用し、惚れた弱みを握って男を思うままに操ります。

たった一人の女性を求めているロマンチストな面を持ち合わせている男性こそ注意が必要。これは予防策が難しいので、とにかく女を見る目を養うことが大切です。

 

以上、いかがでしたか。

同性なら一発で見分けられるものですが、どうしても引っかかってしまう男がいるため、この世からビッチが消えることはありません。

あなたの善良な男友達、同僚をビッチから守るために、常日頃からしっかりパトロールしていきましょうね。

 

【関連記事】

※ えっ…なんで?彼に「清楚系ビッチ認定」されてしまうポイント3つ

※ 経験人数ボーダー判明!男に「ビッチ認定」されてしまう特徴2つ

※ アレが済んでるともうアウト!? 男が考える「ビッチ認定」基準

やだ私ドンズバ!男に「隠れビッチ認定されてしまう」特徴3つ

 

【姉妹サイト】

※ 必ず次の約束ができる!2回目のデートを取り付ける魔法のセリフ3つ

※ なんて素敵!米国で実際にあった「胸キュンレディーファースト」2つ

 

【画像】
sivilla / Shutterstock