まじウゼエ!しつこい男を一発で撃退する「魔法のフレーズ」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

どんなに無視してもめげず、しつこくアプローチをかけてくる男。

やーん私ったらモテモテ! なんて優越感に浸る暇もないほど、ウザイ目にあっている方もいるのではないでしょうか。

一度きりの人生、そんな男の相手をするのは時間の無駄以外の何物でもありません。

そこで今回は、しつこい男を一気に冷めさせる言葉をお伝えします。

 

■1:自分のことを「オレ」

「オレさぁ」と自分のことをオレと言ってみましょう。

相手はあなたに素敵な幻想を抱いているはずなので、一瞬時が止まるはず。

嫌がっているのにアプローチをやめない男は周りが見えていないので、頭を冷やしてもらうためにも、まずは混乱させることが大切です。

 

■2:相手のことは「オマエ」

そして、混乱に乗じて打ち込んでほしいのが、「オマエさー」。男子同士でもよほどの男前しかこのフレーズを使わなくなった昨今、“かわいい女子イメージ”破壊効果は絶大です。

「ちょっと口が悪いんじゃない?」なんて言われたら、しめたもの。ひるまず3に進みます。

 

■3:うちの親父がさぁ

畳み掛けるように使ってほしいのが、「うちの親父がさぁ……」。

あなたはお父さんやパパなんて言わないキャラになるのです。

オレ、オマエ、オヤジの三拍子が揃えばさすがに品がないので、彼も思いとどまってくれるはず。「この子、ちょっと人間的にアレかも……」と思わせるのが、相手を引き離す第一歩です。

 

■4:なんでも「クソ」をつける

極め付けには、何でも頭にクソをつけること。

「クソ疲れた~」「クソうめぇ!」「クソみたいにでかいクソが出た!」など、とにかくクソをつけまくるのです。

どうでしょう。絶対こんな女性とは隣にいたくないですよね。しつこい男もさすがに撤退を決意するのではないでしょうか。

 

以上、いかがでしたか。

しつこい男からのアプローチをやめるには、真正面からお断りをするよりも「相手からどう思われてもいい」と振り切ることがポイントです。

夜中にLINEを送ってくる、返事をしないのに山ほどメールが来るなどの被害に遭っている方は、試しに使ってみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 危険サイン!ストーカー化もある「しつこい男の仰天行動」7つ

街コンで知り合った嫌な男から「うまく離れる」テク3つ

しつこい男から嫌われたい人のための禁断テク3つ

キャバ嬢直伝!「カレをストーカーに変身させない」上手な別れ方

 

【姉妹サイト】

対象外な女だったのに…専門家が教える「男性が落ちる行動」4つ

3時のオヤツで美女に!? 働き女子の「キレイになれる間食の掟」2つ

 

【画像】
tankist276 / Shutterstock