> > 男の本性を見抜く能力アリ?理系女子の意外な恋愛事情

おすすめ記事一覧

男の本性を見抜く能力アリ?理系女子の意外な恋愛事情

2011/10/16 19:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

前回の記事では、「女性は先天的に理系科目が苦手なのではなく、恋をしたくなると理系分野への興味が落ちてしまう」という米国の研究結果をご紹介しました。

では、モテたいがために、あえて理系分野への能力や興味を抑制するという戦略が、はたして本当に有効なのでしょうか?

科学実験教室などを実施している『サイエンスプラス』代表の尾嶋好美氏は、その実態について以下のように述べています。(※1)

 

■やっぱり文系男子にはモテない

残念ながら、文系男子からは敬遠されることがあるようです。

学科をいうと、引かれることはあります。
「自分より数学ができる女は嫌だ」とか「理系の女は理屈っぽい」とか言われたことも。

一口に“理系”といっても分野は多岐にわたるので、一概に『数学が得意』『論理の鬼』というわけでもないのですが、先入観で腰がひけてしまうのでしょう。

男性にとっては、自分よりちょっとおバカな女性のほうが扱いやすくてかわいいということなのでしょうか?

また、学生であれ社会人であれ、研究室にいる時間が長く、出会いの機会が少ないというのも恋愛で不利な要素といえます。

 

 

■理系男子にはモテる!

一方で、理系分野では女性が圧倒的に少ないということが、恋愛にとってプラスに働くこともあります。

理系の女は「希少」です。
工学部なんて、10人に1人しかいないのだから、クラスの半分以上が女の文系学部に比べると希少性が高いです。

そして、理系は男も女も授業を受ける時間や研究室にいる時間が文系よりも長い。
つまり、他の世界と触れ合う時間が短いってことですね。
出会わなければ、恋も始まりません。

理系の男も「まったく話が通じない女」よりも「自分の話を興味を持って聞いてくれる女」の方が話しやすい。

結果、文系にいればうずもれてしまうレベルの女子学生でも、
それなりにおいしい思いをすることになります。

文系ではパッとしないというレベルでも、理系ならモテるというのはすごいですね!

上の解説は大学を例にとったものですが、社会人でも理系女子は希少性の点で有利ということは明らかです。

たとえば、『IT@WOMAN』の調べによると、IT企業では年々女性の比率は増加傾向にあるものの、それでも2割程度。特に開発職・営業職で女性が少ないことが明らかになっています。(※2)

 

■男性を見る目が養われる!

また、理系女子には、“男性を見る目が養われる”というメリットもあるとのこと。

同じ研究室の場合、付き合っている彼女よりも、一緒にすごす時間が長くなります。
ほぼ毎日顔を合わせているので、体調や気分の波もわかるようになっちゃいます。
で、「あ、二股かけてるんだ」ってこともわかるようになっちゃう。
口がうまくてもてる男(ま、理系にはあまりいないのですが。。)の裏が見えちゃって、
より本質で判断できるようになります。(なる気がします。)

男性を本質で判断できるようになるというのは、女性が幸福な恋愛や結婚をするうえで、かなり有利といえるのではないでしょうか。

また、圧倒的に男性の比率の高い環境だと、男性に接する機会が多いというだけでなく、男性の本音が出やすい(つまり、男性が女性の目を気にしてカッコつけることが少ない)という点でも、男を判断する力を養うのに適しているといえます。

 

女性が理系分野に強いことは恋愛にとってどうなのかというと、結局、一長一短といえそうです。

とすれば、女性がモテたいがために、意識的であれ無意識であれ理系の能力をセーブしてしまうというのは、あまり意味がなく非常にもったいないように思えます。

また、ネット上の意見として、以下のようなものもありました。(※3)

「理系だから」という理由でモテている女性を
オレは見たことないんだが、、、どう思う?
モテる女性って理系であるなし関係なく
女性として魅力があるからモテるんだろうと思うんだが。

「文系だから」「理系だから」という分類よりも、結局は本人の魅力次第というのは、的を射ている気がしますね。

もし、あなたが、これまで「自分は理系は苦手」「理系なんてつまらない」と思いこんできたのなら、一度、理系分野にも興味を持ってみたり、または思い切ってIT企業など理系の業界への転職にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

意外と自分がこれまで気付かなかった才能に目覚めて、恋愛だけでなく人生そのものがもっと充実するかもしれませんよ!

 

【関連記事】

※1.女だからこそ理系! サイエンスプラスは理系女子を応援します

※2.女性活躍実態調査(2010年度) : IT@WOMAN

※3.理 系 の 女 が も て る 理 由:アルファルファモザイクだった

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧