> > あなたも言ってるかも!? 恋愛依存者がよく使う言葉3つ

おすすめ記事一覧

あなたも言ってるかも!? 恋愛依存者がよく使う言葉3つ

2011/10/22 13:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

あなたは、「私って恋愛依存症かも」と思ったことはありますか?

『恋愛依存症』とは、心理学の言葉です。倉田真由美さんの漫画『だめんず・うぉ~か~』にでてくるカップルのように、どうしようもない男性と恋愛関係をつづけてしまうような状況を言います。

「いるいる、そんな人!」と心あたりがあるかもしれません。周囲から見たら別れたほうがいいのは一目瞭然なのですが、なかなか自分が恋愛依存症とは自覚できないものです。

心理学者・伊東明さんの著書『ドリルで学ぶ恋愛心理学』には“恋愛依存症の女性がよく口にしてしまう言葉”が載っています。

自分の発言と照らし合わせ、セルフチェックしてみてはどうでしょうか。

 

■恋愛依存者がよく口にするのはこの3つ!

そのフレーズとは以下の3つです。

(1)「でも、本当はいい人なんです」

(2)「私にも悪いところがあるし、彼だけが悪いんじゃありません」

(3)「愛しているから仕方がないんです」

伊東さんによると、恋愛依存者には“思考パターンの歪み”があるそうです。彼氏と接しているとつらいことが多いのに、第三者から「別れなよ」と言われると「本当はいい人」と彼を肯定してしまう。

それは「本当はいい人」と心から思っているわけではなく、“つらい恋から抜け出せない自分を正当化するため”の言葉なのだそうです。

「本当はいい人だと思いたい」→「きっといい人のはずだ」→「いい人なのだ!」というような感じで思考が歪んでいってしまっているのです。

「私にも悪いところがある」と「愛しているから仕方がない」も同様で、つらい現状を理屈で何とか自分を納得させようとしているのです。

 

いかがだったでしょうか? あなたが口にしたことある言葉はありましたか。もしあるのでしたら、彼氏との関係を考えなおしたほうがいいかもしれません。

彼氏が暴力を振るってきたり、借金を頼んできたり、浮気三昧だったりしてないでしょうか。もしそうなら、すぐ別れたほうがいいですよ!

「でも、本当はいい人なんです」と言ってしまう前に、現実を見つめ直してみてください。

 

【関連記事】

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ ボディタッチには注意…!とっても優しい「ゴリラ系男子」特徴5つ

※ え…!童貞男子が「下ネタトークに入れず」思わず言うセリフ4つ

※ やっぱり?男がラブホ好きな理由は「アレが必要ないから」と判明

 

【参考】

伊東明(2004)『ドリルで学ぶ恋愛心理学』 扶桑社

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧