過剰なダイエットはNG!? 男が女に痩せてほしくない理由6つ【前編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

あなたのまわりにもいませんか? 365日ダイエットしているような、いわゆる“ダイエットオタク”な女性。女性のダイエットの目的は様々で、“男にモテるため”というよりは、“服をかっこよく着こなすため”のほうが正解な気もします。

なので、男性のいう「女性はちょっとぽっちゃりしているくらいがかわいい」という意見なんてどうでもいい、というのが大半の女性の本音かもしれませんが、努力して痩せれば痩せるほどに、モテなくなるという現実があるというのならダイエットに対するモチベーションも下がりますね。

そこで、結局のところ、ダイエットに熱心すぎる女子はなぜモテないのか? その理由を探ってみたいと思います。

その理由が分かれば、“痩せ”と“モテ”の両方を手に入れられるかもしれません!

■1. 抱き心地が悪そう

雑誌『BUBKA』の2011年の『抱きたい女ランキング』(※1)では、1位に原幹恵、2位に綾瀬はるかがランクイン。いずれもスレンダーというよりは、モチモチでやわらかそうな体の持ち主です。

モデルのようなガリガリの体よりは、彼女たちのような豊満で抱き心地のよさそうなスタイルのほうが支持されるのです。また、女性はダイエットすると胸から痩せていくという悲しい現実もあります。

ダイエットのしすぎで痩せて丸みを失ってしまうと、女性としての魅力が半減してしまいます。

■2. 常に空腹のため、イライラしている

内藤誼人さんの著書『「暗示」のパワーで人生を変える!』(※2)によると、心の余裕は満腹感から生まれるそうです。

ダイエット女子は常に空腹なため、いつでもイライラしています。イライラしている女子は扱いづらいし、怒りっぽいためすぐケンカになるし、一緒にいて楽しくないですよね。

ダイエット女子がモテない原因は外見の問題だけでなく、そんな精神面にもあったのです。

■3. セックスに物足りなさが生じる

体重が軽いことによって、セックスにも不都合が生じるようです。櫻井秀勲氏の著書『大人の女の恋愛技術』(※3)には、以下のような記載があります。

男の目は女体が魅力的かどうかを観察しますし、その後、膝の上に抱いたり、エッチのときは騎上位にさせたり、ときには尻を高く上げさせて、バックから挿入してきます。

この一連の男の行動は、女体のやわらかさと快い肉ぶとんの重みを味わうものです。

つまり、そこそこ重みのある柔らかいおふとんのような抱き心地を、痩せすぎている女性では味わえないために、セックスでの楽しみが減ってしまうということです。

そのぶんスリムな女性はその分積極的に自分から動く必要がある、とのこと。なんだかいたるところに努力が必要で、大変ですね……。

ダイエットに熱心すぎる女子が好かれないのには様々な理由が……。引き続き【後編】もどうぞ!

【参考】

※1. BUBKA 6月号-コアマガジン

※2. 内藤誼人(2011)『「暗示」のパワーで人生を変える!』 大和書房

※3. 櫻井秀勲(2007)『今夜から始める 大人の女の恋愛技術』 大和書房