これで確実に出会える!婚活が成功する趣味の選び方5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「そろそろ本気で結婚相手を探そう!」と思ったとき、“趣味の集まり”に新しい出会いを求める方は多いのではないでしょうか。

でも、いざ出会いを求めて新しい趣味を始めようと思っても、どんな趣味を選べばいいのか迷ってしまうもの。また、どうせ始めるなら、できれば素敵な男性と出会える確率が高い趣味を選びたいですよね?

そこで今回は、結婚情報サービス大手、オーネットの西口敦氏による『普通のダンナがなぜ見つからない?』を参考に、婚活に使える趣味選びのポイントを5つ紹介したいと思います。

 

■1:少しストイックであること

少しストイックな趣味に参加している男性は、向上心があり、いい旦那様になる見込みがあるそうです。確かに、自分を追い込める男性は、いざというときに逃げ出さない強さを持っているとか!

なので、頼りになる未来の旦那様を探すなら、マラソンや自転車、登山などの集まりに参加するのがよさそうです!

 

■2:ツアー性がある

一緒に長距離移動をする、または宿泊を伴う行事があれば、距離感が一気に縮まります。婚活が目的の趣味ですから、できる限り早く親密になりたいものです。

具体的には、秘湯巡り、神社仏閣巡りや、史跡巡り、食べ歩きサークルなどがオススメです。ただし、参加者の年齢層は事前にチェックしておきましょう。

チェックしないと、当日集まってみたら参加者は温泉好きのおじいちゃんばかり……という事態もありえますよ!

 

■3:メンバーが固定化した集まりは避ける

メンバーの入れ替わりが無く、すでに人間関係が出来上がっている集まりは、溶け込むのに時間がかかり、婚活を目的にした趣味には向きません。

合唱団がその代表です。また、排他的な雰囲気を感じたら、どんな集まりでも避けた方が良いでしょう!

 

■4:“イマドキ”すぎる趣味は避ける

今、まさに流行っている趣味は、流行に敏感なイケてる人たちが集まるので、自然と競争率が高くなります。最近で言うと“皇居ラン”は、婚活を目的にする場合、避けた方が無難と言えそうです。

自ら進んでイケてる人が集まる趣味を選んで、自分を不利な状況におく必要はないですよね。

 

■5:お金がかかりすぎる趣味は選ばない

趣味にお金をかける独身男性は、趣味が一番大切で、結婚願望が薄い可能性があります。結婚に至ったとしても、独身時代と同じ感覚で、趣味にお金をかけられるのも考えものです。

よって、スキューバダイビングやゴルフなどは、婚活には向いていないと言えそうです。

 

いかがでしたか? 「趣味を通して出会いたいな」と思っている女性は、上記5つのポイントを参考にして、コミュニティやサークルを探してみてくださいね!

 

【関連記事】

婚活する女性が幸せになれない本当の理由を解明!

婚活先生は見た!最低レベルのイタすぎる女性たち【結婚相談所編】

婚活先生は見た!最低レベルのイタすぎる女性たち【お見合いパーティー編】

婚活の達人から学ぶ!「モテるプロフィール」のコツ4つ

 

【参考】

※ 西口敦(2011)『普通のダンナがなぜ見つからない?』 文藝春秋

【画像】

写真提供:ペイレスイメージズ