> > 海外の最新研究で明らかになった「夫婦円満の秘訣」6つ【後編】

おすすめ記事一覧

海外の最新研究で明らかになった「夫婦円満の秘訣」6つ【後編】

2011/11/27 17:00  by   | 結婚

前回の記事では、米国の科学サイトLiveScienceの『夫婦円満のための6つのヒント』からまずは3つのヒントをお届けしました。今回は残りの3つです。

 

■4:決断は早いほうがいい

もし、婚約者に対してイライラするなら、お先は真っ暗。というのも、研究によれば、一緒にいる時間が長いほど、カップルは互いの存在にイラつくようになるそうです。

婚約者や配偶者、子どもや友人に対して、どのくらい負の感情を持っているのかについて調査を行ったところ、婚約者や配偶者が最も煩わしい存在であるということがわかりました。

また、負の感情は、交際期間が長いほど大きくなる傾向があります。

ただし、負の感情が大きくなるのは、当たり前のことかもしれません。

「このパターンは、被験者の全般に見られたので、ごく普通のことのようです。珍しいことではありません」

とミシガン大学のキラ・バージット氏。

相手の本質をよくわからないまま、スピード結婚すると、結婚後「こんなはずじゃなかった」とスピード離婚に至りがちです。

一方で、あまりダラダラと交際を続けても、お互いの嫌な面ばかりが見えてきて、かえって結婚に踏み切れません。

そういう意味で、ある程度お互いの内面がわかった時点でゴールインしてしまったほうが、幸せといえるかもしれませんね。

 

■5:喧嘩する

もしいつも喧嘩してばかりでも心配無用。研究によれば、実は喧嘩するほど仲がいいというのは本当なのです。

『旦那を許すのはNG!? 「許し」は夫婦仲を壊すことが判明』でも紹介したように、問題を抱えている夫婦が幸せになるためには、お互いに文句を言い合ったり、相手に改善を求めたり、不寛容になったりするほうがいいのです。

テネシー大学の心理学者ジェームズ・マクナルティ氏によれば、幸せな夫婦というのは、互いに喜び合うように振る舞います。ただし、問題を抱えた夫婦が、同じようにポジティブな考えや行動をとろうとしても、関係は悪くなってしまうのです。

マクナルティ氏の研究によれば、文句を言い合うほうが、相手が欠点を直すきっかけになります。結婚カウンセラーも、問題を抱えた夫婦に対しては、もっとお互いに言いたいことを言い合うように勧めるべきです。

夫婦といえども育ってきた環境が違えば、価値観も大きく異なります。相手に対する不満をためこまず、ときには喧嘩するほうがかえって夫婦円満を保つことができるのでしょう。

 

■6:手間暇をかける

夫婦の愛は、多くの障害や問題を経ても長続きするものです。

新婚夫婦から結婚20年以上の夫婦までを対象に、6,000名以上を被験者として調査を行ったところ、驚くほど多くの人が長年連れ添ったパートナーを強く愛しているということがわかったのです。

愛を保つ秘訣とは、“手間暇をかけること”。ふたりの関係のために時間も労力もかけている夫婦は、争いも比較的スムーズに解消できます。

また、研究によれば、夫婦で新奇なことを体験すると、出会ったばかりの頃のようにドーパミンやノルアドレナリンといった脳内物質の分泌が活発になるのだそうです。

上の『4:決断は早いほうがいい』では、男女が長く一緒にいるほど負の感情が増すということをお伝えしましたが、一方、夫婦の努力しだいで愛情を深めることもできるというわけです。

「愛情は与えられるものだ」という受け身の態度では夫婦円満は実現しません。常にお互いに関心を持ち続け、問題が起きたら一緒に考え、またときには夫婦で新しい趣味を始めたりするなど、さまざまな工夫をすることこそが夫婦円満の秘訣といえるでしょう。

 

以上、2回にわたって夫婦円満のためのヒントを計6つお届けしました。いずれも基本的なようで、つい疎かになってしまうことが多いのではないでしょうか。

このほかMenjoy!では、以下のような夫婦円満テクニックも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

【夫婦円満のテクニック】

※ 夫婦喧嘩にならないよう注意したい7つのこと

※ 旦那様の機嫌を損ねずに夫婦ゲンカをする方法

※ 合計190歳の新婚さんに学ぶ!「カップル円満」の秘訣

※ ベッカムから学ぶ!ラブラブな夫婦関係を維持する方法

※ 驚くほど夫婦仲がよくなる黄金の「会話」テクニック3つ

※ 今日からできる!最高の夫婦関係を築く「会話テク」2つ

※ 「夫婦円満のためには別々に眠る方がよい」英研究で判明

 

【参考】

※ 6 Scientific Tips for a Successful Marriage | Advice for a Happy Marriage | Relationships | LiveScience

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧