防げ!「いつのまにか不倫…」指輪してない既婚男性を見抜く方法5つ

最近多いんですよ、「婚活サイトで出会った彼、よくよく聞いてみたら既婚だった……私の3年を返して~!」というご相談。単に自分がショックなだけではなくて、不倫相手として慰謝料請求にまで発展する可能性もあるので要注意。今回は恋愛心理カウンセラーの筆者とともに、相手の男性が既婚かどうかを見抜く方法をチェックしていきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

指輪をしていなくても既婚かどうかわかるサイン

1:着信を確認しているのに、出ない電話がある

あなたとのデート中、カレのスマホに着信アリ! そんな時……誰からの着信か、チラ見しているのに、出ない電話があるなら要注意。

あるいは、着信があっても、発信元を確認さえしない男もいます。

それが妻からの電話である可能性は高いでしょう。

出る電話と、出ない電話がある……というパターンも、職場からの電話は出るけど妻からのは出ない、という状態なのかも。

2:メアドにカレやあなたの誕生日以外の数字がある

最近はLINEに押されて、めったに交換しなくなっているメールアドレス。

でもやっぱり、「LINE消えちゃったりすると困るから、メアド交換もしておくといいんだって!」など理由をつけて、メアドを取得しておくのはおすすめです。

アドレスの中に、カレとあなたの誕生日ではない数字の羅列があったら……それは妻や子どもの誕生日である可能性が高いかもしれないんです!

4ケタで、身に覚えがない数字ならば危険信号ですよ。

3:正月とクリスマスは基本、会えない

既婚の男は、正月やクリスマスといったイベントごとの時には、基本デートすることができません。

子どもがいれば尚更で、お泊まりなんてもってのほかでしょう。

なお、そういったシーズンイベントのあとは、スマホの待ち受けが子どもになっていることも多いですよ。注視しておきましょう!

4:旅行先は車で行けるが、超遠い場所

既婚の男でも、不倫をしている彼女と旅行を計画するときはあります。

もちろん、家族には出張と偽っているケースですね。よほど思い切っていないと、連休やシーズンイベントのある週末ではないことでしょう。

そこでカレから提案してくる旅行先は、まず十中八九、車で行ける範囲内。しかも、自宅や職場エリアからは、相当遠い場所です。

飛行機は料金も高いし、チケットを買う時に名前を登録しなくてはならず、証拠も残ります。電車や新幹線は、知り合いに会う確率が少なくないので避けたい。

そこで必然的に、交通手段は車、エリアは知り合いに会う可能性のない遠い場所……と限定されるわけ。

近場への小旅行をカレに提案した時に「どうせならもっと遠くへドライブしよう」と言われた経験があるなら、危険かも!?

5:子ども好きな言動は基本しない

未婚で、「将来キミとの子どもがほしい!」と願っている男性は、子ども好きな言動を見せることがあります。

デート中に、小さい子どもが目の前をチョロチョロするのをにこやかに見守ったり、「オレも子どもほしいな~」とニヤリとしてみたり。

ところが既婚者の場合、基本的に、子どもに絡むのを嫌う傾向にあります。家に子どもがいる場合は、特に、その存在に後ろめたさを感じてしまうからです。

そもそもそれ以前に、子どもが外で遊んでいるような時間帯にデートができない……というケースも多いかもしれません。

平日夜間、遅い時間のデートがほとんどで、土日の昼間のデートなんかほとんどできないような関係であれば、子どもをデート中に見かけることすら少ないかもしれませんね。

 

既婚の男性って、身なりがしっかりしていて魅力的なことも多いですよね。

ただ、そのワイシャツ、妻がアイロンをかけたものかも……!

見分け方を勉強して、怪しいと思ったら真実を探る勇気も持っていたほうがいいのかもしれませんよ。