大好きな彼の前で…超緊張~!「どうすればいいのか」コツ3つ

どうでもいい相手なら、面白いジョークを飛ばしたり、思いっ切り自然体で楽しい女子でいられるのに、大好きな彼の前だと、どう振る舞って良いのか分からない……という女子って多いです。そこで、海外情報サイト『all women stalk』の記事をもとに、そんな時にどう振る舞うべきか、コツを3つ伝授することにします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:顔を合わせずに文章で会話

彼を目の前にしたら、何を言って良いのか分からない……という人は、彼と打ち解けるまで、LINEなどをメインにコミュニケーションを取るようにしましょう。

これだけデジタルで会話をすることが当たり前になったご時世です。それならば、オンライン上で仲良くなることを目指してみましょう。

LINEなどのコミュニケーションツールなら、まず、どんな内容を相手に送るか、返信が来たらどう返すか考える余裕があります。

バカなことを言ってしまうミスを回避できるし、言葉がしどろもどろになる心配もないので、ある程度リラックスしてやり取りが出来るでしょう。

そして、彼との会話のパターンを把握して少し慣れてきたら、実際に彼と会った時に、LINEで交わした内容を話題にしてみてはどうでしょうか。

 

2:少しお酒の力を借りる

真昼間の太陽がサンサンと降り注ぐカフェだと、お肌のアラが見えてしまうのでは……と心配したり、何かと自意識過剰になったりしてしまいますよね。

それならば、彼と二人で会う時はバーなどで待ち合わせをして、ご飯と一緒にお酒を頼めば、かなり緊張感が解けるはず!

お酒の力ってとても偉大なのです。お互いが少しホロ酔い気味になったら、会話も盛り上がるし、場合によっては軽いボディタッチも飛び出して、かなり二人の距離が縮まるでしょう。

アルコールは手っ取り早い解決法で効果も絶大ですが、ついお酒が進み過ぎて酔っ払い、要らぬことを言ってしまう危険性も……。

彼と二人でお酒を飲むことになったら、とにかくお腹を満たしておいて、お酒の間に水やお茶などチェイサーを挟んで、上手にホロ酔い加減をコントロールしましょうね!

 

3:「少し緊張しているの」とぶっちゃける

緊張してしまって、どうにも普通に振る舞えないと思ったら、「実は少し緊張しているの」とぶっちゃけてしまいましょう。

彼に「何で緊張しているの?」と聞かれたら、「何でだろ?」と笑ってごまかしてしまえばOKです。

すると、彼はあなたが緊張している理由を、勝手に「もしかして俺に気があるのかな」と、あなたを意識するきっかけになるかもしれません。

男には、あまり多くの答えを与えず、「●●って言っていたけど、どういう意味だろう?」とヤキモキさせたり、想像させることも時には大切です。

「緊張している」と彼に伝えたことで、今度は彼が勝手にいろいろ想像して、あなたと会うと緊張するようになっちゃうかもしれません!

 

筆者は気になる彼と話をしている時に、いつも通りの自分になれなかったら、相手が、いつも一緒に飲んでいる男友達だと思うようにしています。

すると、普段はどんなふうに男性と会話を進めているのか思い出せるし、少し緊張が解けるように感じるのです。

大好きな彼の前だとナーバスになってしまうのも仕方ありませんが、「面白くない子」だなんて思われたら勿体ないですよね。

ぜひ、これらの方法を参考にしてみてくださいね!

 

 

【参考】

How to Act around Your Crush when You’re Nervous AF – all women stalk