浮気が発覚すると即「離婚」なの?主婦100名に調査してみた結果…

一般的に、浮気が発覚すると家庭が崩壊するイメージもありますよね。しかし、夫の不倫発覚によって離婚に至る夫婦は、実際のところどのくらいいるのでしょうか? ななくるの『夫の浮気に関するアンケート調査』をもとに、夫の浮気発覚後に妻がとる行動トップ3をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

夫の浮気が発覚した妻は47%……

20~50代の主婦100名に「夫の浮気を疑ったことがありますか?」と質問をすると、「ある」が69%「ない」が31%でした。

そこで、「実際に、夫の浮気が発覚しましたか?」と質問をしてみると、「発覚した」は47%「発覚していない」が53%と、なかなか拮抗する結果に……。

では、実際に夫の浮気を知ったのち、主婦たちはどんな行動に出るのでしょうか。

 

3位:離婚した

「浮気が発覚した後、どんな行動をとりましたか?」という問いに対する回答で3位になっていたのが12.8%が選んだ「離婚した」です。

離婚したのち、シングルマザーになるのか再婚をするのかなど、その後の道はさまざまではあるものの、やはり浮気によって離婚という大きな選択をする夫婦は一定数いたようです。

それにしても、「離婚」が3位で12.8%にとどまっている以上、浮気=離婚ではないという実態も読み取れますよね。

 

2位:目をつむった

続いて、同質問に対して19.1%が選び2位になっているのは「今後の生活などもあるので目をつむった」です。

浮気の事実は突き止めたものの、いざ離婚となると自分の生活もあるために“目をつむる”形での対処を選択した妻も少なくないのです。

それなりの慰謝料をもらえれば生活不安は多少軽減されるものの、金銭の問題だけではありません。離婚のダメージは計り知れないですものね。

子どもがいればなおのこと、今後の生活のために我慢する主婦も多いのではないでしょうか。

 

1位:別れさせた

そして、1位になっていた行動は57.4%が選んだ「問い詰めて反省させた(相手の女性と別れさせた)」でした。

浮気が発覚した時点で、妻として毅然とした態度で夫に反省を促すのが極めて一般的な対処になるようです。

黙っていれば調子に乗りかねませんから、相手の女性と別れさせるのがベストということなのでしょう。夫としても“浮気は悪いこと”という認識があるだけに、妻から別れるよう促されれば、従うしかほかないのでは。

とはいえ、1度なら我慢できても、浮気を繰り返す夫がいれば我慢の限界を迎えそうではありますが……。

 

いかがでしょうか?

浮気が判明すれば即離婚!……かと思いきや、そうではないのが実態なのです。

離婚は結婚の数倍のパワーを消耗するともいいますし、浮気が発覚したからといってスグに離婚するワケにもいかないはず。

とはいえ、不倫がわかってしまえば以前のように夫を見ることができず、苦悩を抱えた生活になる妻もいるのではないでしょうか。そんなことになる前に、浮気自体を阻止する方法を考えたいものですね!

 

 

【参考】

夫の浮気に関するアンケート – ななくる