ジロジロジロ…世間から「好奇の目」で見られるカップルの特徴3つ

街中では「えっ!? この2人が付き合ってるの?」なんて思わずクエスチョンマークが浮かんじゃうカップルも見かけますよね。バランスが悪い男女を見かけると、「お金目当てなのかしら」なんて邪推したくなるのも人間心理。そこで恋愛ライターの筆者が、見知らぬ他人から街中で好奇の目を向けられやすいカップルの特徴をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:夜の商売風女性×見た目が冴えない男性

ものすごく派手な女性とパッと見冴えない男性の組み合わせは、世間から「えっ!? この2人はカップルなの!?」という驚きの目で見られてしまう典型でもあります。

「きっと、お客さんとホステスなんだろうな」「お金目当てで付き合っているんだろうな」なんてどうでもいい邪推をされて、好奇の目で見られるパターンですね。

当人同士は深~い愛で結ばれていても、見た目のバランスがチグハグだと「カップルなの!?」とギョッとされやすいんです。

自分がちょっとお水っぽいイメージで見られるのにカレがイマイチ冴えないタイプならば、まずはカレの外見を磨いてみるとバランスがよくなりそう。

 

2:童顔の女性×老け見えの男性

年の差婚も珍しい時代ではないものの、パッと見でかなり年齢が離れているように見えるカップルが、周囲から驚きの目で見られる傾向は健在です。

とくに、童顔の女性と見た目が老けている男性の組み合わせは「流行りのパパ活?」なんて好奇の目を向けられる傾向に……。

実際にはそこまでの年齢差がなかったとしても、見た目の印象で“年の差”を感じさせてしまうと、違和感を抱く人もいるんです。

逆に、年齢差があっても見た目のバランスがとれていれば好奇の目を向けられずに済むのも真実。

もしカレとの見た目ギャップが激しいのであれば、ファッションや髪型でバランスを整えておくといいかも。

 

3:地味な女性×派手な男性

彼女は堅実派で見た目も地味めなのに、カレが見栄っ張りタイプで外見が派手にしている場合にも、見知らぬ人たちから好奇の目を向けられて邪推される傾向が。

「あーあ。あの子、チャラ男に遊ばれてるんだろうなー」なんて余計なお世話とも言える邪推をされ、興味津々な眼差しを向けられやすいんです。

地味めな女性がチャラい男にハマってダマされる……というストーリーが定番であるせいで、彼女の見た目が地味すぎると思わず好奇の目を向けてしまうのが人間心理なのかも。

ファッションやメイクに気をつけて、彼とのバランスを揃えたほうが不必要な邪推を避けられそうですね。

 

いかがですか?

恋愛は当人同士がよければハッピーではありますが、見知らぬ他人から好奇の目を向けられるのは結構ウザいもの。

あなたも、こんなアンバランスなカップルを見かけて余計な邪推をしてしまったことがありますか……?