> > 結婚したい女性が「絶対に言っちゃいけない」NG発言3つ

おすすめ記事一覧

結婚したい女性が「絶対に言っちゃいけない」NG発言3つ

2011/12/03 18:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

「急いては事をし損じる」ということわざがありますが、婚活にも同じことが言えるようです。

心理学者の伊東明氏によると、結婚への思いが先走って、“焦っている”という印象を与えると、結婚を遠ざけかねないそうです。

もしかするとあなたも、知らず知らずのうちに、“結婚を焦っている”と感じさせる一言を言ってしまっているかもしれません。

そこで今回は、伊東氏の『女が結婚するまでに考えておきたいこと』から、婚活中に言ってはいけない一言を3つ紹介します。

 

■1. 「誰かいい人いない?」

男性を紹介してもらいたい時、身近な友人につい言ってしまいがちな一言ですよね。でもこの一言が、節操のなさを感じさせるそうです。

そして、これを言ってしまうことで、「とにかく結婚したいから誰でもいい」という印象を与えてしまいます。

伊東氏によると、この一言を使いたい時は、少しだけ条件をつけるのがコツだとか。例えば、“優しい人”、“ちゃんと仕事をしている人”など、最低限これだけは必要というポイントをひとつ加えてお願いするのがいいようです。

 

■2. 「結婚を考えられない人とは付き合えません!」

真面目な印象を与えそうですが、「付き合ったら結婚してもらいます」と隠れたメッセージを送ってしまう一言です。

これを読んで、「私はこんな宣言したことない!」と思いませんでしたか? では、「もう◯◯歳になっちゃったし、結婚を考えられない人とはちょっと……」という言い方ならどうでしょう?

すると、「そういえば、言っちゃってるかも……」と思い当たるのではないでしょうか?

“付き合う=結婚“の図式が見えると、責任重大すぎて引いてしまう男性が多いそうなので、少なくとも男性の前では口にしてはいけません。

 

■3. 「早く結婚して仕事やめたい……」

この一言は、「仕事を辞めたいから結婚したい」「結婚できれば誰でもいい」という、いい加減な印象を与えてしまいます。

伊東氏によると、この一言を聞いた男性は「つかまったら最後」と思ってしまうとのこと。また、仕事をやめたいから結婚したいと思っている女性に、自分の友人を紹介したい人はいませんよね。

これは、仕事がつらいときに言ってしまいたくなる一言ですよね。しかし、せっかくの出会いのチャンスを失ってしまう可能性がありますから、言いかけても、飲み込んでしまうのがよさそうです!

 

いかがでしたか? 言ってはいけないと意識するだけでも、婚活の成果が変わるかもしれないので、NGな一言として頭の片隅に置いておいてみてくださいね!

 

【関連記事】

伊東明(2009)『女が結婚するまでに考えておきたいこと』 大和書房

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'岡田愛香'の過去記事一覧