彼って最高!デート中に「生理が来ちゃった…」への神対応3つ

女性として生まれたからには避けて通れないのが、生理です。毎月毎月本当に嫌になってしまいますが、それが彼とのデートと重なってしまったら「ホントにもう最悪」って気分ですよね。ですが、彼が生理に理解のある男性だったら話は違うかもしれません。デートの日に生理が来たことで愛が深まったエピソードを3つご紹介します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「今日家デートにしよっか」

「朝おなかが痛いなぁとは思ってたんですけど、まだ大丈夫だと思って彼との待ち合わせ場所に行ったんです。着いたとたんになんか嫌な予感がしてトイレに駆け込んだら生理が来ちゃってて……」(Iさん/27歳)

ーーあぁ、そういうのってありますよね。その後気まずくなりませんでしたか?

「ところがですよ! 彼に“ごめん、今生理来ちゃった”って言ったら、“謝ることじゃないだろ”って笑顔で言ってくれて、それだけでも気持ちが楽になるのに、“じゃあ歩き回るの大変だろうから、今日○○の家行っていい?”って言ってくれたんです」

ーー生理の時って家にいる方が断然安心感ありますもんね!

「そうそう。彼には前からデートしてない日でも“今日は生理2日目だから、せっかく天気いいけど、家でのんびりしてるー”とかLINEで話してたことあったから、彼なりに家にいたほうが楽ってことをわかってくれてたんじゃないかと」

ーーすばらしい彼ですね!

「でしょ(笑)。結局その日は帰りにDVD借りて家でのんびりデートになりました」

 

2:「体温まるモンがいいんだろ?」

「男の人って生理のこと本当に知らないから、いろいろ面倒だなって毎回思ってたんだけど、今の彼はすごく理解があって助かります!」(Yさん/25歳)

ーーどんな風に理解してくれているんですか?

「たとえば生理3日目にデートしたことがあるんですけど、その時は“生理の時って体温まるもん食べたほうが楽なんだろ?”とか言って、カレーのお店を予約してくれてたりとか」

ーーそこまでですか? すごいですね。

「でも、ここまでされると逆に前に付き合ってた彼女に色々教えられたのかなぁとか考えちゃいますけどね」

ーーでも、今はYさんのためなんだからいいじゃないですか!

「そうなんですよね。そういう意味では、前の彼女さんに感謝かな(笑)」

 

3:「今日は甘えさせてやる」

「前に付き合ったことのある彼の生理中の対応には愛を感じたなぁ」(Aさん/26歳)

ーーどんな対応でした?

「普段はぶっきらぼうな感じの彼なんですけど、デートの時に“今日は生理なんだ”って言ったら、“じゃあ今日は甘えさせてやる”って」

ーーおぉ! 素敵!

「本当にいつもと違う感じで甘々な態度をとってくれるんですよ。これなら毎回生理でもいいなって(笑)」

ーーツンデレなんですかね?

「あぁ、あれがツンデレだったのかなぁ。カッコつけたがりだったから、生理とかいう理由がないと甘えさせたりできなかったってことでしょうか? そう考えるといい男だったなぁ……」

 

愛を確かめるには生理用品のお使いを頼む?

『Menjoy!』の「生理用品を買いに!男が本気になってる女にしかしないコト3つ」の記事では、本気で好きな相手のためになら、男性は生理用品を買いに走ってくれると紹介しました。

生理中は何かと不安になるものです。彼の対応が不満で、彼の本心が気になったら「ちょっと生理用品買ってきてくれない?」と頼んでみると、愛を確認できるかもしれませんよ。

 

生理中や体調が悪いときなどに相手を思いやってくれる男性って素敵ですよね。こんな男性と付き合えれば生理の日も憂鬱にならずに済むかもしれませんね!