> > 同棲カップル必読!彼氏に家事を手伝ってもらうコツ4つ

おすすめ記事一覧

同棲カップル必読!彼氏に家事を手伝ってもらうコツ4つ

2011/12/14 19:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い, 結婚

あなたの彼氏は積極的に家事を手伝ってくれる人でしょうか? あなたが料理や掃除をしているときに、気にせずソファーでくつろいでいたりしませんか。

長くパートナーとしてやっていくには、家事の分担は不可欠です。今回は、男性が“家事をする気になってくれる”コツを4つご紹介します。

 

■1. 場所を改める

男性の耳は都合良くできていて、普段の調子で頼んでみても聞き流してしまいます。彼氏が寝転がっているときに「ね~、たまには手伝ってよ!」と言ってみても、「あー、はいはい。わかったわかった」と言いつつ、漫画雑誌を読み始めます。

まずは、真剣な雰囲気を作ることが肝心です。そのために真面目なトーンで「ちょっと来て」と呼び出し、彼氏に緊張感を持たせましょう。

 

■2. 家事一覧表を作る

あなたがやらなきゃいけない家事を一覧表にしましょう。そうすることによって、「やらなきゃいけないことがたくさんあるからあなたの助けが必要なのです」というのを“視覚的”にわからせるのです。

男性は家事を甘く見ているので、目で見せてあげないと大変さがわかりません。

 

■3. 一回でいいからやらせてみる

しかし、「じゃあ、やって」と言われても、男性は慣れていないので非効率です。いきなり多くのことを任されてもテンパッてしまいます。

なので、まずは一個のことを一回だけでいいからやらせてみましょう。いくら家事が苦手でも、ひとつのことだったらこなせるものです。

 

■4. ほめまくる

彼氏が家事を終えたら、すかさず「すごい!」「ありがとう」「嬉しい」と褒めまくりましょう。ちょっと子どもっぽいですが褒められて嬉しくない人はいません。

過剰に褒めて気持ちよくさせれば、自然と家事をやってくれるようになります。もちろん、具体的に何とは言いませんが、“褒める”以外の方法で気持ちよくさせるのも有効ですよ。

 

いかがでしょうか? 同棲中や新婚夫婦の方で、彼氏が家事をやってくれなくて悩んでいる人は試してみてはどうでしょうか。これからの時代は男性も家事ができなきゃ苦労しますよ。

 

【参考】

高殿円、今本次音(2006)『オーダーメイドダーリン 幸せの王子様の育て方』 飛鳥新社

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧