モデル高垣麗子よりも速い!? 史上最速のスピード離婚は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「芸能人ってすぐ離婚する」なんて思っている人はいませんか?

先日も、『AneCan』で活躍中の人気モデル高垣麗子が、金メダリスト清水宏保と1年9カ月でスピード離婚したことが大きなニュースになりました。

清水は離婚原因について“すれ違い”と発表していましたが、2年足らずで離婚に至ったとはなんとも残念です。しかし過去には、1年にも満たずにスピード離婚をした芸能人もたくさんいるようです。

 

■芸能界最短!?

日本の芸能界で史上最速と思われるスピード離婚をしたのは、NHK朝の連続テレビ小説『すずらん』のヒロインで知られる女優の遠野なぎこ。

2歳年下の会社員と結婚後、わずか72日間という芸能人では史上最速と思われるスピード離婚をしました。

最近、『踊る!さんま御殿!!』(日テレ系)などトーク番組に出演することが多い遠野なぎこですが、離婚について聞かれると、入籍前から「絶対離婚するだろう」と思っていたことや、婚姻届と一緒に離婚届も書かせたことを暴露。

離婚をしたことで、仕事は増えたようですが、確実にイメージダウンをしているようです。

 

■こんな人たちもスピード離婚

72日での離婚には及びませんが、スピード離婚を経験した芸能人たちを紹介します。

まずは、“ままごと婚”と呼ばれたことでも話題になったモデルの吉川ひなのと、歌手のIZAM。2人は1999年に結婚したものの、7ヶ月で離婚しました。

吉川ひなのは、9月に“授かり再婚”をしたばかり。次こそはスピード離婚しなければよいのですが……。

また、女優の江角マキコは1996年に写真家の桐島ローランドと結婚しましたが、9ヶ月で離婚しています。現在はフジテレビのディレクターの男性と再婚をし、ふたりの子どもの母親ですが、過去にはスピード離婚を経験していたようです。

ほかにも、女優の杉田かおるは会社経営者の男性と7ヶ月で離婚をしています。結婚の時点で「何年もつのかな?」と思った人も多いのではないでしょうか。

 

■海外だと1日で離婚!?

海外に目を向けてみると、スピード離婚をした有名人はたくさんいます。その中でも、日本でも大きな話題となったのは、現在でも絶大な人気を誇るアメリカ歌手、ブリトニー・スピアーズ。

2004年、ブリトニーは酔った勢いで友人の男性とラスベガスで結婚。しかし、翌日我に返ったブリトニーは婚姻無効を申請し離婚しました。

その婚姻時間、なんと55時間! 結婚は勢いと言いますが、お酒のせいで結婚なんて痛すぎます。

 

いかがでしたか? 日々ワイドショーなどで騒がれている芸能人の離婚問題。それだけ「芸能人はすぐ離婚するもの」と思われているのかもしれませんね。

 

【参考】

BBC NEWS : 『Britney’s short marriage annulled』