男が本気でドン引きしている「貧乏女」の特徴7パターン【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

前回の記事では、貧乏な女性の特徴7つのうち、まずは3つを紹介しました。

【後編】では、残りの4つです。男性に「こいつ貧乏だな」と思われていないか、チェックしてみてください!

 

■4:食事の仕方が汚い女

「箸の持ち方が悪いやつ」

「肘をついて飯を食う」

これも納得ですね! せっかくオシャレなレストランでデートをしても、食事のマナーが悪いと男性はドン引きしてしまいます。

「食べる時のくちゃくちゃ」

たしかに、食べるときにくちゃくちゃ音を立てる人は印象が悪いですよね。

食べ方は小さい時に親から教わるもの。そのため、大人になっても食べ方が汚いと、“育ちが悪い=貧乏?“と思われてしまうようです。

 

■5:髪の毛のケアを怠っている女

「あのプリン頭はやめてほしいよな

あんな汚い茶髪にすんなら

黒髪でいいじゃん」

「プリン頭は無理!」と思っている男性は多いようです。めんどくさいなと思っていても、カラーは定期的にするようにしましょう。

「髪がパサパサ

もしくは脂でベタベタ」

“女性は髪が命”と言いますが、見るからにケアをしていない髪だと男性は「絶対に触りたくない」と拒絶をしてしまうもの。貧乏女だと思われないためにも、髪のケアは欠かせませんね!

 

■6:ふとしたときの行動がありえない女

「あくびする時に口に手を当てない」

男性はふとしたときのしぐさまで見ています! くしゃみやあくびをするときに、口に手を当てずにしている女性は要注意です。

「靴を揃えない」

彼氏の家に遊びに行ったときに、靴を脱ぎっぱなしにしている人はいませんか?

家に遊びに行ったとき、きちんと靴を揃える女性は、それだけで印象が良くなります。また、彼の実家に遊びにいったときに靴を揃えていないと、彼ママからの印象もマイナスに……。

貧乏女と思われないためだけでなく、相手の親からの印象を良くするためにも、靴を揃えることは忘れないようにしましょう!

 

■7:なんでも持ち帰る女

「マックの紙ナプキンをテイクアウト」

レストランに置いてあるものをつい持ち帰ってしまう女性もいるようです。中にはティーバッグや砂糖、つまようじまで持ち帰る人も……。

なんでも持ち帰っていたら、「貧乏くさっ」と思われてしまっても納得ですよね。

「今日、会社の仕事納めのパーティやって

寿司とかサンドイッチとか揚げ物とか小袋入りのお菓子とか出たんだけど、35~40歳くらいの喪女が余った奴みんなかっさらっていくんだよな

しかも折り詰めとかビニール袋とか持参して…」

食べ物を粗末にしないことはよいことですが、余ったものを何でも持ち帰るというのはNGなようです。袋などを用意し、最初から持って帰る気満々なのがわかると、ガツガツした女性とも思われてしまいますよね!

 

以上、2回にわたって“男がドン引きする貧乏女の特徴”を紹介しましたが、いかがでしたか?

貧乏くさいなんて思われないように、今回紹介した特徴を覚えておいてくださいね!

 

【ドン引き女】

※ 男が本気でドン引きしている「痛い女」の特徴10パターン【レベル1~3編】

※ 男が本気でドン引きしている「痛い女」の特徴10パターン【レベル4~6編】

※ 男が本気でドン引きしている「痛い女」の特徴10パターン【レベル7~10編】

 

【参考】

※ 「あ、こいつ貧乏育ちだな」と思う女の特徴

※  あぁ、こいつん家貧乏なんだなって奴の特徴