> > これで彼もムラムラ?成人映画監督に学ぶマンネリ解消法【前編】

おすすめ記事一覧

これで彼もムラムラ?成人映画監督に学ぶマンネリ解消法【前編】

2012/02/26 13:00  by   | 自分磨き

男女間において、交際期間が長く続くと、関係性が安定するというメリットがある反面、デートやセックスがマンネリ化してしまうというデメリットが生じることもあります。

そこで今回は、“交際期間の長い彼氏に対する不満”に関して、数多くの成人映画を手掛ける、友松直之監督にアドバイスを頂きました。

 

■男性は“仕事以外では家で寝ていたい”もの!?

「マンネリ関係に不満を抱く女性が少なくないようですが、まず、男性は“彼女とデートなんかちっともしたくない”ということを認識すべきですね。

男性が女性をデートに誘うのは、まだ肉体関係のない女性の股を開かせるためです。すでに肉体関係のある彼女にサービスする、という思考がないのです」

だったら、なおさら女性は、「アタシを楽しませて!」というデートをゴリ押しないことが大切ですね。

「もちろん、“今後いっさい、お外デートは無い!”ということではありません。彼氏とデートがしたいなら、彼の行きたいところに一緒に行く。

これが手っ取り早い! 共通する趣味があると関係が長続きするというのは、そういうところからきているのでしょう」

では、“彼氏との共通の趣味がない”という女性はどうしたらいいでしょうか?

「一緒に家でゴロゴロすればいいじゃないですか! だいたい男性は、仕事以外は家で寝ていたいものですよ」

 

■嫉妬こそが最高の興奮材料?

「彼氏がセックスを求めてこなくなった」という女性が、再び彼氏を欲情させる方法はありますか?

「ぶっちゃけ、3年以上関係が続いた女性とセックスしたがる男性は、よほどの変態は別として、存在しません。長期の恋人に感じる愛情は、家族に対するものと同じになります。

彼女に欲情するということは、家族に対して欲情するようなもの。そっちのほうが問題でしょう」

コスプレしたりして刺激するのはどうでしょうか?

「コスプレでのセックスは他人のフリをすることになり、あなたに対して欲情しているわけではありませんよ。セックスの最中に、他の女性を想像されているようなものです」

それは、さすがにちょっと嫌ですね。

「“それでもいい”という女性はそれでも構わないと思います。

ですが、自分にムラムラしてくれない彼氏をムラムラさせる策を練るより、最初から自分にムラムラしている男性に目を向けるのもアリなのでは?」

浮気ということでしょうか?

「嫉妬によって、彼氏が、忘れていた情熱を再燃させる効果も期待できますよ」

 

実際に浮気に踏み切るか否かはさておき、浮気の素振りを見せることによって、彼氏の気を引くことも可能かもしれませんね。

後編では、よりディープな部分についても伺ってみたいと思います。

 

【マンネリ解消法】

これでマンネリも解消?試してみたいキスの方法10個

また胸を熱くできる超手軽なマンネリ対策アイテム4つ

愛が再燃!? マンネリを打破できるデートスポットが判明

心理学者から学ぶ!驚くほど簡単な倦怠期の乗り越え方

 

【参考】

※ 友松直之・・・1967年生まれ。大阪府出身。成人映画監督、脚本家、官能小説家。3月3日(土)、テアトル新宿にてオールナイトイベント『レイプゾンビ』開催予定。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧