ネットで話題の「人妻」不倫率…原因は環境と夫への不満!?【前編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

近年、結婚してからも働く女性が増えていますが、総合探偵社株式会社MRのアンケート調査によって、ある驚愕の事実が判明しました。なんと、働く既婚女性の5人にひとりが不倫中だというのです。

今回は、今ネットで話題になっているこの調査結果についてご紹介します。

 

■働く女性の不倫率

アンケートは、既婚女性400名が対象です。そのうち200名が現在就労中の既婚女性で、残りの200名は専業主婦です。

そして、200名の働く既婚女性に「浮気・不倫経験があるか」と聞いたところ、「経験あり」と答えた人がなんと約2割を超えたのです。

一方で、200名の専業主婦の方に対して同じ質問をすると「経験あり」と答えたのは約1.5割。しかしそのほとんどが、「専業主婦になる前」、つまり働いていたときの経験がほとんどだったのです。

 

■不倫相手との出逢いはどこで?

同アンケート調査による、不倫相手の出逢いの場所ランキングが次の通りです。

・浮気相手、不倫相手との出逢いの場所は?(回答者74名)

1位:職場やバイト先など・・・50人

2位:元彼や友人など・・・11人

3位:飲み会やコンパなど・・・7人

4位:その他(ネット、ジムなど)・・・6人

職場関係が圧倒的です。中には「取引先」、「お店にくるお客さん」といった回答もありました。意外にも、元彼や友人関係から発展する関係が少ないように伺えます。

では、なぜ既婚女性は他の男に走ってしまうのでしょうか? 後編に続きます。

 

【関連記事】

これだけは絶対に許せない!禁断の「不倫」パターン4つ

なんと不景気になると離婚より浮気が増えることが判明

これで不倫は卒業?未婚を証明できる「独身証明書」とは

水野真紀のように浮気した夫を思い通りに操縦する方法

 

【参考】

総合探偵社/興信所 探偵事務所 株式会社MRレディース相談室

【画像】

AGmakonts