> > 好印象を残す秘訣は「長所を1個だけ強調する」ことだった

おすすめ記事一覧

好印象を残す秘訣は「長所を1個だけ強調する」ことだった

2012/02/28 22:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

あなたは異性に好印象を抱かれようと、美白やダイエットを頑張っていたりしませんか? 美の精進は根気がいります。そんな努力が必要なく、異性の恋心をつかむことができたら活用してみたくはないでしょうか。

今回は、心理学者・渋谷昌三さんの著書『3分でわかる恋愛心理学』から、簡単に第一印象を良くする方法をご紹介します。

 

 

■人は後光に弱い!

心理学には“ハロー効果(後光効果)”という言葉があります。それはこういったものです。

「一つの優れた特徴が、相手の全体評価に結びついてしまうことがあります。スポーツや歌が上手だったり、容姿が美しかったりすると、まるでその人自身が素晴らしい価値を持った人のように感じてしまうのです」

例えば、成功した起業家の仕事術だけでなく、恋愛観や教育観まで有り難がる人がいるのは、このハロー効果が原因です。

この効果を利用し、初対面の人に自分の“後光”を見せつければ、好印象が得られるというわけです。

しかし、いきなり後光を利用しようと言われても、「私はスティーブ・ジョブズや孫正義じゃないもん」とどうすればいいかわからない人が多いかと思います。

普通の人でも利用できる後光とはいったい何でしょうか? 渋谷さんはこう言います。

「ブランド品に身を包んでいるとか、家柄がいい、裕福な家庭に育っている、などの条件も、強力な後光効果になります」

なるほど! 何かひとつの魅力を作れば、それが後光になるのですね。

つまり、総合的な魅力を追求するよりも、一点突破を狙ってたったひとつのチャームポイントを伸ばした方がいいということです。

 

 

■自分の魅力を見極めよう!

あなたは自分のチャームポイント、異性に訴求力のある“売り”はなんだと思いますか? まずはそこを見極めましょう。

例えば、胸が大きい人ならば、わざと胸が強調されるような格好をし、初めて会う男性には胸の谷間をチラッと見せてしまう。すると男性は、「素敵な人だな」とあなたに好印象を持ちます。

背丈が低い人でしたら、髪型をポニーテールにし、ロリータな特性を強調すれば、「魅力的な女性だ」と男性に好かれます。これで海に行くときスクール水着を着用すれば、悩殺間違いなしです。

 

いかがでしたか? 総合的な美しさよりも、たったひとつのチャームポイント。異性に好印象を持たれるコツはそこですよ。

 

【関連記事】

「第一印象は正しいので信じていい」米研究で証明される

心理学的に有効な「初めて会った瞬間に愛される」最強テク

たったこれだけでOK!初対面で失敗しない超簡単テク8つ【前編】

たったこれだけでOK!初対面で失敗しない超簡単テク8つ【後編】

 

【参考】

渋谷昌三(2007)『3分でわかる恋愛心理学』 大和書房

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧