おすすめ記事一覧

絶対やめて!初デートでドン引きされる痛い女の行動8つ【前編】

2012/03/07 21:00  by   | 恋愛

「この人いいかも……」という男性と念願の初デート。最高に楽しい時間を過ごしたけれど、なぜかその後、彼から誘ってもらえない。もしくは距離を置かれてしまったという苦い経験はありませんか?

もしかすると、デートの最中に、あなたがとんでもないエラーをやらかしたのが原因かもしれません! そこで、米国の女性向けサイト『Madame Noire』から、初デートでドン引きされる女の行動8つをお届けしたいと思います。

【前編】では、まず4つのタイプを見ていきましょう。

 

■1:元彼の話をする女

ほとんどの男性から「こいつを本命にするのはないな」と思われる最たる行為です。

どんなに昔のことであっても、また元彼がデート相手の友人である場合も、絶対にあなたの過去の男性関係について話題にしてはなりません。ひどくみじめで安っぽい女に見えてしまいます。

初デートというのは、あなたについての印象を大きく左右するものです。そんな大事なときに、わざわざイメージを台無しにするような愚かなマネはしたくありませんよね?

 

■2:自慢しすぎ女

自分をよく見せようとして自慢すると、かえって自信がない人のように見えてしまいます。また、相手の気を惹きたくて必死な“かまってちゃん”のようでもあります。

休暇を優雅に過ごしたことや、買ったばかりの車について話すのはいいのですが、物欲の塊のように見られないように気を付けましょう。

収入とか社会的地位とか人脈にしか興味がない女のようには見られたくないですよね。それらも確かに大切なことではありますが、彼の人生についてもっと関心を示しましょう。

また、彼があなたの話にイライラしたりうんざりしたりしていないかどうか、表情やしぐさなどから発されるどんな些細なサインも注意深く見逃さないでください。

 

■3:おバカなキャラを演じる女

ちょっとおバカなふるまいをしたほうが、男から“かわいい”と思ってもらえると勘違いしている女性がいますが、はっきり言って大間違い!

特に、初デートでは、機転がきいたりユーモアのセンスがあったりするところを見せるのがとても大事です。無教養で頭がからっぽな女に見られないようにしましょう。

人は誰しもうっかりおバカなことをして、穴があったら入りたいような思いをすることもあります。ただ、そうした過去の失敗を自分で笑い飛ばすことで、本当はオバカでないことを示すことは可能です。

男性は、人生について真剣に語り合えると同時に、一緒にバカ笑いもできるという完璧な女性を求めています。つまり、おバカなだけじゃダメ。軽く見られるだけです。

初デートではあなたの素晴らしいところをできるだけ見せるようにしましょう。きっと男性のほうでも同じように頑張っているはずです。

 

■4:お悩み相談室女

初デートはセラピーの時間ではありません。悩み事は自宅に置いてきて、デートの間は彼に愚痴を言わないようにしましょう。病気の猫、ウザい上司、あるいは元彼のストーカー行為について、ぶつぶつ言うのを聞きたがる人なんていません。

初デートというのは、あなたの知性や素敵な笑顔、性格のよさや心に響く魅力などを惜しみなく見せて、相手にいい印象を与える絶好の機会。

逆の立場になって考えてみてください。初デートで、彼が悲観的な態度で現状の不満をぶちまけたら、あなたはどう思いますか?

自分がされてイヤなことを相手にしてはなりません。初デートでどういう態度をとるべきかもうわかりますよね?

 

まずは、初デートでドン引きされる女の行動を4つ紹介しました。あなたに当てはまる項目はありましたか? 次回は残りの4つをお届けします。

 

【2回目以降も誘ってもらうテクニック】

イタすぎる勘違い女から脱却して「恋愛上手」になる方法【前編】

イタすぎる勘違い女から脱却して「恋愛上手」になる方法【後編】

これで誘われ上手に!またデートの約束をもらう究極テク

愛する彼の方からデートに誘ってくるようになる最強テク

 

【参考】

Black Love: 8 Ways You Might Sabotage Your First Date – Madame Noire – Black Womens Lifestyle Guide – Black Hair – Black Love

【画像】

By We Make Noise!

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧