背筋がゾクッ…本当にあった男女の怖い修羅場エピソード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

よく恋愛ドラマや小説では修羅場が出てきますが、実際にそんなことは起こるものなのでしょうか? そこで今回は、本当にあった修羅場エピソードをふたりの方に取材しました。

 

■彼女が妊娠! でもその子どもが……?

都内在住の佐藤さん(31歳・会社員)は数年前、大学時代から付き合っていた彼女の妊娠が発覚したそうです。

「彼女の妊娠を機に結婚を考えました。もちろん彼女を愛していたし、避妊もしていたので子どもができたことはいきなりで驚きましたが、子どもの親になることを真剣に考えていました」

ところが事態は急展開。

「妊娠がわかってすぐの頃、いきなり彼女が泣いて謝ってきたんです。彼女、僕の兄貴と浮気してたんですよ。しかも3年以上関係があったって。最初は何が何だかわからなくて言葉を失いました。

でも冷静になって考えてみたら、彼女の妊娠がわかったあたりの時期って、僕の仕事が忙しくて滅多に会ってなかったんです。彼女は泣きながら言いました。“あなたの子かお兄さんの子かわからない”って。もう、僕は人間不信に陥りましたよ」

その後、彼女は佐藤さん兄弟の前から忽然と姿を消し、未だ行方がわからぬままだそうです……。

 

■不倫旅行でバッタリ!

横浜市在住の涼子さん(29歳・OL)は、付き合っている彼がいるものの、相手は妻子持ち。

「私は彼の家庭を壊す気はないですから、頻繁に会わなくてもいいんです」

そんな涼子さんと彼にとってのデートは、月に一度の“不倫旅行”だそう。

「昨年末に台湾へ行ったんです。ホテルに着いたとき、フロントでどこかで見覚えのある後ろ姿の男性が、中年女性とイチャつきながらチェックインしてるんですよ。

横顔を見て唖然としました。私の父親だったんです。私はその場で泣きわめきながら父を殴り、蹴り、責め立てました。でもあの一件以来、あの人たちは別れたみたいですけど」

その後は、何事もなかったかのような家族関係が続いているという涼子さん。自分の父親の不倫現場をしかも自分の不倫旅行中に目撃するなんて、こんなに衝撃的なことってあるでしょうか。

 

意外とこの世の中には、波乱万丈な人生を送る人が大勢いるのかもしれませんね。もしかしたら、あなたの周りでも、知らない間に壮絶な男女の修羅場が繰り広げられている可能性も……。

こういったエピソードを参考に、自分が当事者にならないよう、気を付けてくださいね!

 

【関連記事】

ネットで話題の「人妻」不倫率…原因は環境と夫への不満!?【前編】

ネットで話題の「人妻」不倫率…原因は環境と夫への不満!?【後編】

これだけは絶対に許せない!禁断の「不倫」パターン4つ

「妻にだけは絶対に内緒」既婚男性が隠している秘密9つ