> > 恋愛相談師に聞いた!苦手な人をうまく避ける方法3つ【プライベート編】

おすすめ記事一覧

恋愛相談師に聞いた!苦手な人をうまく避ける方法3つ【プライベート編】

2012/04/02 13:00  by   | 出会い

前回、恋愛相談師マーチン先生から伺った“苦手な人をうまく避ける方法”【会社編】では、1:苦手な人、気の合わない人と、仲良くしようとしない、2: 好きな人や、気の合う人にパワーを使う、3:人間関係の上で、必要な分だけ接する、と割り切る、の3つをご紹介しました。

今回は、【プライベート編】として3つご紹介します。

 

■1:何もしない

「過去に誰も経験があると思いますが、切れてしまった友人を思い出してみてください。何もしなければ、人間関係は疎遠になります。それが”上手に疎遠になる方法”なのです」と先生は仰っています。

プライベートなのですから、会社などとは違って、なおさら何もする必要がありません。

当然と言えば当然なのですが、知人の紹介で知り合った男性が相手だと、気を使って中途半端に無理をして、接触してしまうこともありがちです。

しかし、この人は苦手だと思うのであれば、知人には正直に本音を伝えておくべきでしょう。

 

■2:丁重なお断りを、二度三度繰り返す

誘われたら、「とても嬉しいんですが、その日は○○があって……」という形で、繰り返しお断りをするようにと先生は仰っており、三度も断られれば、半数以上の人は諦めることでしょう。

とにかく、相手に押されて無理に誘いに乗る必要はありません。

女性はどうしても押しに弱い性質がありますので、ぐいぐい来られると、その気はなくても食事に付き合ったりしてしまいがちです。

後に、「誘いに乗っておいてなんだよ!」ということにもなりかねません。

 

■3:それでもダメなら返事をしないか、ハッキリ言う

それでも誘ってくる人は、誘う方がダメ人間なので、毅然とした態度をとるべきだと先生は仰っています。返事をしない方法で済めばいいですが、ハッキリと意思を伝えた方が相手のためになるときもあります。

相手に対して小馬鹿にしたような態度をとらなければ、一般的にはこれで充分な対応だと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

当たり前のことのようではありますが、この当たり前がなかなか出来なくて、自分の首を絞めている人も多いのではないでしょうか。

自分の心が「嫌だ」と叫んでいるときは、裏腹な行動は慎んでみてくださいね。

 

【関連記事】

しつこい男から嫌われたい人のための禁断テク3つ

男性に嫌われる「傲慢女」がよく使う言葉とその対処法

心理学で解明!女が高価な贈り物をすると嫌われる理由

肉食女子は必見!焼肉デートで嫌われる4パターン

 

【参考】

マーチン先生の恋愛教室サイト

※ マーチン先生の恋愛教室ブログ

マーチン(2009)『30歳からもう一度モテる!大人の恋愛成功法則』 ディーエイチシー

マーチン(2009)『“相手の気持ちを離さない”秘密の恋愛ルール』 大和書房

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'原口知己'の過去記事一覧