> > 恋愛相談師に聞いた!ろくに恋愛できないNG男の特徴12個【前編】

おすすめ記事一覧

恋愛相談師に聞いた!ろくに恋愛できないNG男の特徴12個【前編】

2012/04/08 19:00  by   | 自分磨き

念願の彼氏が出来ても、まともな恋愛にならなそうな時は、冷静になって早めに縁切りした方がいい時があります。

「私がこの人を変えてあげなければ」とか、「この人には私しかいない」というのは、ただの自己肯定であって思い込みです。

前回の“苦手な人をうまく避ける方法”でも伺った恋愛相談師マーチン先生に、結婚を目指す“まともな恋愛をしたい時にはNGな男”の例をあげて頂きました。

前編では5個ご紹介します。

 

■1:エッチする前からエッチな話をする男

下ネタ好きの人は多くいますが、初期の段階に平気で、しかもリアルなエッチ話をして来る人は、願望がむき出しで誠実さのかけらも感じることは出来ません。

マーチン先生の12年に及ぶ相談経験上、こういった男性は完全に100%エッチ目的だそうですよ!

 

■2:エッチな写メールを送るように言ってくる男

SNSなどが普及してから、このような要求をしてくる男性が増えています。

実際に会う前にエッチが出来るかどうかの意思確認をしているようなもので、女性を性的対象でしか求めていない証拠です。

こちらも上記と同じくマーチン先生の経験では100%だそうです。

 

■3:向こうからデートに誘っておいて「彼女がいるんだ」という話をする男

デートにまで誘っておいて、後でそんなことを聞かされても困ります。

しかも二股前提を遠回しに言って様子を伺っている愚かな男性です。

自分も適当に深入りせず付き合いたいという場合でも、後のトラブルの可能性を考えると、関わらない方がいい相手でしょう。

 

■4:「彼女いるけど、それでもいい?」と言う男

好きになった相手に彼女がいたのは仕方のないことですが、このようなことを平気で言う男性は、そもそも女性を大切に出来る男性ではありません。

二股前提をダイレクトに言えばいいというものではありません。

どんなに好きでも「それでもいいから!」などと言ってしまうと、セカンド一直線になりますので、おすすめできませんよ。

 

■5:デリカシーのない男全般

1から4までの男性も充分にデリカシーはありませんが、言動ひとつにとっても誠実さを感じられないデリカシーのない男性は、仮に悪気がなかったとしても女性をいたずらに傷つけ、足を引っ張る存在ですので、精神衛生を保つためには関わらない方がいいでしょう。

少々デリカシーがなくても気にならない人が相手すればいいのです。

 

いかがでしたか?

本気で結婚を考えるなら、こんな男は絶対に避けて通るべきですね。次回の記事では、残り7個をご紹介します。

 

【マーチン先生のアドバイス】

恋愛相談師に聞いた!苦手な人をうまく避ける方法3つ【会社編】

恋愛相談師に聞く!苦手な人をうまく避ける方法3つ【プライベート編】

 

【参考】

マーチン先生の恋愛教室サイト

※ マーチン先生の恋愛教室ブログ

マーチン(2009)『30歳からもう一度モテる!大人の恋愛成功法則』 ディーエイチシー

マーチン(2009)『“相手の気持ちを離さない”秘密の恋愛ルール』 大和書房

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'原口知己'の過去記事一覧