これがあると超便利!「生活お助けグッズ」ベスト8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

いよいよ新生活の季節がやってきましたね! 新生活で、初めて一人暮らしをスタートさせる人も多いのではないでしょうか?

すでに必要最低限のものは用意していると思いますが、実はしばらくすると「一人暮らしは意外と不便!」と思うことが多いのです。

しかもそれは、男性と女性で求めるものが大きく異なるようです。

そこで今回は、一人暮らしの必需品8個を男性と女性で比較して、どのように違うのかをお伝えしたいと思います。新生活を始めたばかりの人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

■便利編

1:麺つゆ【男性・IT関係/一人暮らし歴6年】

「とにかく麺つゆは便利!

一人暮らしを始めると肉じゃがとか、家庭の味みたいなものが恋しくなるんですが、醤油とみりんとお酒の配合とか分からないし、そもそも酒やみりんがない……。滅多に料理しないのに色々調味料を揃えても、結局ほとんどが賞味期限切れになってしまいます。

でも、麺つゆがあれば全て解決! もちろん夏場はそうめんを食べるときに使いますし、他にもサラダを食べるときは、麺つゆにお酢とごま油なんて入れればドレッシングの出来上がり!

あと僕の持っている調味料は、味の素と味塩コショウぐらいです。これだけで充分美味しい料理ができますよ」

 

2:海外の柔軟剤【女性・飲食店勤務/一人暮らし歴6年】

「実家暮らしのときには気にかけることもなかったのが洗濯洗剤。

一人暮らしを始めた頃は、ドラッグストアで適当に購入していたのですが、最近では柔軟剤にこだわるようになりました。一人暮らしだと実家暮らしのように昼のあいだに洗濯物を干してもらえるわけではないので、部屋干しが多くなります。

部屋に干しているとどうしても臭いが気になりますよね。日本製の柔軟剤だと香りが長続きしないモノが多いんですが、海外製だと室内干しでもいい香りが持続するような気がしますし、部屋の芳香剤いらずです(笑)

しかも、合コンのときなんかに、香水より自然で男ウケが良いんです(笑)そしてさりげなく家事がちゃんと出来る女だとアピールにも」

こう見ていると男性はすごく現実的で、生きるためにって感じですね(笑)一方女性は現実的な利便性プラスαの効果を求めているようです。

 

■オシャレ・身だしなみ編

3:体重計【男性・広告代理店/一人暮らし歴2年】

「一人暮らしを始めてしばらく体重計の無い生活をしていました。自炊もほとんどせず接待、外食、コンビニ弁当ばかり……。

細身な方だったのでさほど気にはしていなかったのですが、夏休みに実家に帰り久々に体重を計ったら、ナント6キロも増えていて、“マジかッ!?”って感じでした。

一人暮らしには体重計が必要です! 毎日チェックして、自己管理しましょう!」

 

4:姿見(全身の映る鏡)【女性・会社員/一人暮らし歴3年】

「最初は部屋が狭くなるから必要最低限の家具を揃えればいいかなと、小さな鏡だけだったのですが、あると無いのとでは段違いです!

洋服のコーディネートって、実際に着て確認しないとなかなか分からないものですよね。姿見がなかった頃、気合を入れたコーディネートを友達に、“その組み合わせヘンじゃない?”と突っ込まれてショックでした(笑)姿見は絶対あった方が良いですよ!」

意外にも男性からのコメントで体重計が出てきました。

女性は体重計を持っているのは当たり前で、更にその一歩上をいく感じがしますね。女子力を高めたいことが伝わってきます。

 

■男女特有編

5:遮光カーテン【女性・美容師/一人暮らし歴5年】

「防犯対策も兼ねて、特に女性にとって遮光カーテンはマストアイテムだと思います。

前に住んでいた部屋で、覗きの被害にあったんですよ。気持ち悪かったです……。普通のカーテンをつけていたんですが、外から部屋の中が透けて見えてしまっていたみたいで。あれ以降絶対に遮光カーテンをつけるようにしています。

サイズがピッタリ合っていないと光が漏れてしまうので、購入する際はきちんとサイズを計ることを勧めます。」

 

6:TENGA【男性・大学生/一人暮らし歴2年】

「僕んち(実家)は家が小さくて、自分の部屋ってものが無かったんです。弟ばかりか妹まで一緒の子供部屋で高三まで過ごしました。当然オナニーするのも一苦労で、大体はお風呂の時にしてましたが、晴れて一人暮らしとなり、思う存分オナニーができました!

しかも夢だったTENGAを使うことも! 雨の日なんて、モンハンとTENGAがあれば一日家にいても全然楽しめます。

価格の手頃な使いすてのカップタイプを使っていますが、今度自分への誕生日プレゼントに繰り返し使えるタイプを買おうと思っています。コンタクトレンズと一緒で、一回使い捨てより繰り返し使える方が断然お買い得ですから!」

女性の一人暮らしに防犯対策は不可欠です! 遮光カーテンはもちろん、ピーポ君のステッカーを貼るツワモノまで。

男性の方はなるほどと頷けるような内容ですね。切実です。

 

■快適編

7:ダイソン・コードレスハンディ型【男性・建設業/一人暮らし歴8年】

「一人暮らしになって面倒なのが、掃除と洗濯です。飯は外食やコンビニって手もありますが、掃除と洗濯は彼女でも出来ない限り、自分でやるしかないですからね。

ちょっと高価ですが、ダイソンのコードレスハンディ型が便利!

灰皿引っくり返したときなんか、いちいち掃除機出してコード刺してってのが大変じゃないですか? でもこれなら一瞬で片付きます。男性特有の床に落ちた無駄毛の始末にも抜群(笑)“そこまでは必要ない”という人はクイックルワイパーが定番ですかね」

 

8:電動マッサージ器【女性・会社員/一人暮らし歴12年】

「電動マッサージ器はひとつ持っているととても便利です! デスクワークで肩や背中がコリやすいので、コリがひどくなる前に自宅でマッサージをしています。

マッサージや整体に通っていた事もありますが、仕事帰りによろうとしてもなかなか時間の都合がつかず……。

その点、電動マッサージ器ならどんなに帰宅時間が遅くなっても、お店と違って営業時間を気にする必要もありません。ハンディタイプのものが使いやすくてお気に入りなのですが、家に遊びに来た彼氏にエッチな道具だと勘違いされてしまった事がありました。デザインは注意して選びましょう!」

男性は基本的な家事をいかに簡単にするかに重点が置かれているようですが、女性は日常的にできる手軽なリラクゼーションを求めている模様。

電動マッサージ器はマッサージ以外にも色々な使い方で役立つので、ある意味女子にとっての必需品ですね!

 

以上8の必需品、いかがでしたか? 上記のものをあらかじめ買っておくと、生活の利便性がグーンとアップするので、ぜひ早めにご用意くださいね!

 

【参考】

ダイソン

TENGA
上記サイトには成人向けの表現が含まれています。18歳未満の方はここから先のアクセスを禁止致します。

体重計

電気マッサージ器