おすすめ記事一覧

クレジットカードはNG!間違いだらけのお金の使い方6つ【後編】

2012/05/04 20:00  by   | ニュース

陥ってしまいがちなお金にまつわる間違い。【前編】は、1:支出を把握していない、2:特価品ばかりを買っている、3:クレジットカードをよく使う、をお届けしました。

引き続き【後編】をお伝えします。

 

■4:ローン返済で毎月の最低金額だけを払う

クレジットカードやローンを利用して大きな買い物をした際に、毎月最低金額だけを払う選択をしていませんか? そういう癖がついてしまっているなら、利子が膨らんで損をすることになります。

元金を支払うまでに、何年も何年も費やすこととなり、本来なら貯金できる額をローンの返済にあてることになりかねません。

 

■5:“もしも”を期待して貯めない

多くの人は、ある日夢のようなマジックが起きて、自分たちの経済状況が好転すると信じています。

胸に抱いている赤ちゃんが大人になって社長になったら、私の昇給が決まったら・・・・・・と、金欠に悩む人ほど“もしも”を夢見がちです。

「いつか大金が入るはずだから、貯金するのはその時にしよう」と考える人は、いつまで経ってもお金が貯まりません。不確かな夢を追い続けるより、現実的な100円玉貯金から始めましょう。

 

■6:401k(確定拠出年金)を現金化する

年金保険を現金化する行為は極めてよくない選択です。401kを現金化すると、リタイア後の生活に困窮するだけではなく、投資による複利も失うことになります。

にもかかわらず、将来、多額の税金を支払わなくてはならなくなり、結果的に大損することになってしまいます。

 

いかがでしたか? ボーナスも給与もどんどん激減していく日本で暮らし続けるために、今一度金銭感覚を見直しましょう。

 

【関連記事】

あなたの彼は当てはまる?お金が貯まる人の特徴12パターン【1/3】

あなたの彼は当てはまる?お金が貯まる人の特徴12パターン【2/3】

あなたの彼は当てはまる?お金が貯まる人の特徴12パターン【3/3】

 

【参考】

6 Of The Biggest Financial Mistakes to Avoid

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'山葵夕子'の過去記事一覧