> > 無神経すぎる!妊娠中に夫に言われた傷つく言葉7つ【後編】

おすすめ記事一覧

無神経すぎる!妊娠中に夫に言われた傷つく言葉7つ【後編】

2012/05/14 13:00  by   | 結婚

前回の記事では、妊娠中に夫に言われた傷つく言葉7つのうち、まずは3つをお届けしました。では、今回は引き続き4つを見ていきましょう。

 

■4:過去の喧嘩をほじくり返す

「妊娠初期、大喧嘩した時に言われた“子供なんかどうでもいい“
発言にキレてビンタしてしまった事を喧嘩の度に持ち出してくる旦那にモヤモヤする。
謝った事だし元はと言えばあんたが悪いだろ!」

「子供なんかどうでもいい」なんて父親としての自覚があるのでしょうか?

母親だったらこんな発言をされたらビンタのひとつくらいしてしまいそうです。自分のことを棚にあげて、ビンタのことをずっと持ち出してくるとは悲しいですね。

 

■5:冗談がきつすぎ

「現在妊娠33wでここ最近朝方によくこむら返りを起こすことが多くなったんだけど、
今朝は特にひどくて攣ったってわかってからどんどん痛みが増していって叫びたいくらい辛かった
痛みが引いてからもズキズキしてて泣きたいくらいだった
それを旦那に話して“もう死ぬかと思った“って言ったら笑顔で“死ね“って言いやがった」

いくら普段から冗談を言う旦那様でも、「死ね」なんて発言は許せないですよね。そんなことを言われたら逆に殺意を覚えてしまいそうです。

妊娠中の体のつらさは男性にはわからないものですが、もうちょっと体を気遣ってほしいですよね。

 

■6:適当な発言

「今妊娠中で経過を説明してるのに
“最終的にちゃんと産んでくれればいいよ“って話終わらせた」

出産のことはわからなくても、一応聞く耳くらいは持ちましょう。あからさまにめんどくさい態度を取られると悲しくなるものです。

「生まれてくるの楽しみだね」「一緒に頑張ろう」なんて一言あれば、全然違うのに! 

 

■7:自分の子どもかを疑う

「“本当に俺の子だよね?“
の一言にカナリ腹が立ちましたね」

これはひどすぎる! 男性の25人にひとりが、自分の子どもではない子どもを知らずに育てているなんてニュースもありましたが、これは絶対に口にしてはいけない言葉ですよね。

こんなデリカシーのなさすぎる発言に腹が立つのは当然です。

 

いかがでしたか? 2回にわたって、妊娠中に夫に言われた傷つく言葉7つをお届けしました。

気づかないうちに相手を傷つけていることもあるもの。しかし、気持ちが不安定になりがちな妊娠中には、そんな無神経な言葉が胸にグサっと突き刺さってしまうことが多くあります。

あなたはこんなを発言されたらどう感じますか?

 

【夫の本音シリーズ】

※ 男性の半数以上は「妻の料理よりお袋の味を好む」と判明

※ 口には出さないが夫が「してほしい」思っていること4つ

※ 本当に悪いのは夫?それとも妻?夫婦愛が冷める原因8つ【前編】

※ 本当に悪いのは夫?それとも妻?夫婦愛が冷める原因8つ【後編】

 

【参考】

旦那に対するささやかな愚痴25

【情はある】夫に一言!!【でもむかつく!】

妊娠期間中、夫に言われた言葉で一番傷ついた、あるいは頭にきた!(yahoo知恵袋)

※ 【それでも】夫に一言!!統合スレ27【父親?】

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'椎名恵麻'の過去記事一覧