ジョニデは俳優だからOK?実は女子の大半「ヒゲNG」だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

映画『ダーク・シャドウ』のPRのため来日したジョニー・デップ。

48歳になってなお、その人気は衰え知らず! そんなジョニー・デップのトレードマークといえば、帽子にサングラス、そしてヒゲですよね。ジョニー・デップのワイルドさはヒゲでさらに際立っています。

でも、そのヒゲ。実は20・30代の女子はちょっと抵抗を持っているようです。

 

■意外? ヒゲはまだまだネガティブイメージが圧倒的

パナソニック株式会社が、彼女視点からの彼氏に対するスキンケアの実態などを検証するために、20・30代の彼氏彼女を持つ男女各206名を対象に、“男性のヒゲイメージ”について調査を行いました。

女性へ男性のヒゲに対するイメージを尋ねたところ、 「チクチクして痛い」 が63.6%、「だらしない」が24.8%、不清潔18%とネガティブな反応が多く寄せられました。

ポジティブな回答として「男らしい」が29.1%あったものの、全体的には少数派。

 

では、どのようなヒゲがNGなのでしょうか?

上位に挙げられたのは、「青くなっているヒゲ」87.4%、「剃り残してチクチクするヒゲ」73.3%という結果に。ヒゲには清潔感やふたりが触れ合ったときに不快感がないことが重要なようです。

 

■女子はスキンシップ時に不快感を感じている

上位になった彼氏のヒゲや剃り残しへの不快感ですが、どんなときに嫌だったのかを尋ねたところ、「キスをする時」(52.9%)や「一緒に寝る時」(32.5%)など、ラブラブなスキンシップを図る時に対する不満が多いことが判明。

また、約8割の女性が彼のヒゲの手入れがしっかりとされていたら、よりスキンシップを取りたくなると思うと回答したそうです。

 

ジョニー・デップのようなヒゲは、客観的にはいいけれど、愛を確かめあうスキンシップ時には邪魔になってしまうみたいですね。

 

さらに、「彼氏のフェイスケアに協力したい」という女性は7割もいることが明らかになりました。自分のそばにいることが多い彼氏の肌はやっぱり、「スベスベであってほしい」と願う女性は多いようです。

男女間の親密な距離をキープするには、男性のスキンケアはポイントのひとつのようですね。

 

【身だしなみシリーズ】

※ 彼女から愛を感じる「彼氏の鼻毛」超うまい指摘方法4つ

※ 鼻毛が「こんにちは」している男性にうまく伝える方法

※ 絶対やめて!先輩女子社員を敵に回すNGなスタイル7つ

※ 短い爪だと多忙に見える?ネイルが人に与える印象11個

 

【参考】

※ パナソニック株式会社 ~ 20代・30代の女性に男性のヒゲについて調査 ~ ヒゲの剃り残し・青ヒゲなど、ヒゲ嫌いな女性約8割! 彼女の理想は、「スベ肌彼氏」